身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

びっき沼の水芭蕉

f0147858_9592985.jpg
福島の土湯温泉には、3か所の水芭蕉の群生地があります。
その中でも一番早く咲くのがびっき沼です。びっきというのは「カエル」という意味。
昔、モリアオガエルが生息していたことから由来する名前だそうです。
こちらには水芭蕉の自生地は見られないので、これは見たかったです^^
f0147858_1054292.jpg
うわぁ^^ よおけい咲いちょる
f0147858_1055546.jpg
こっち向いてぇ~
f0147858_1072265.jpg
水脈に沿って
冬枯れの木立に緑の水芭蕉が咲き始めたこの風景に感動しました。
f0147858_10102855.jpg
振り向くと、なんとリュウキンカが
f0147858_10101047.jpg
土湯にはヒメサユリの群生地もあって、カタクリも咲きます。
これからの季節は湿原や高原をハイキングしたら最高でしょうね・・また、行きたくなりました(笑)
[PR]
by sizeninoti | 2010-04-17 10:28 | 花の旅