身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

鳥さんの手作り石けん

f0147858_13555670.jpg
手作り石鹸を使うようになってから、もうずいぶんになります。
お友達に手作り石鹸の存在を教えてもらって、自分でも作るようになりました^^
はじめは、自分で作る石鹸といえば「排油」で作るものと思っていましたが、そうではありませんでした。

テキストブック「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」を参考に書いてある通りのレシピで石鹸を作っていましが、
ちょうど近くに石鹸作りの教室があったのでお勉強に行きました。
石鹸はオリーブオイルやココナッツ油、パーム油などを合わせて苛性ソーダを加え、
ハーブやはちみつや香りのエッセンシャルオイルなどを入れて作ります。
手作りの石鹸は油の特徴や効能などによって自分の肌に合う石鹸を作ることができる「最高に贅沢な石鹸」だったのです^^

我が家は乾燥肌の人ばかりなので、肌にやさしいこの石鹸が手放せません。
今回は可愛い薔薇や大好きな鳥の石鹸などいろいろ作ってみました。

作るのは大変です^^;
苛性ソーダと水を合わせるとガスが発生するので、ゴーグルとマスクとゴム手袋をはめた重装備で細心の注意をはらって行います。
作っている姿は誰にも見せられるものではありません(´▽`*)アハハ
私が作るのは、いつもマルセイユ石鹸です。オリーブオイルとココナッツ油とパーム油を合わせて作ります。
材料の油のうち、72%がオリーブオイルのものをマルセイユ石鹸といいます。
今回はギリシャ製エキストラバージンオリーブオイル(いただきもの)を使って、黒みつを少し入れてみました。

作ってから4週間は熟成させなければならないので、使えるのは7月10日以降です。
[PR]
by sizeninoti | 2010-06-11 14:36