身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

与一野のしだれ桜

f0147858_15424440.jpg

f0147858_15495658.jpg

4月20日、午後から数か月ぶりに歴史研究の部会に参加しました。
その後、4時から先輩たちを迎えに行き、安芸太田町にある与一野のしだれ桜のライトアップを撮影に行きました^^
お世話になった写真家の紺野氏にお会いできるかも?
しかし、たくさんのカメラマンの中に先生の姿は見えませんでした。
大勢のカメラマンと三脚の隊列に圧倒されて帰りたくなりましたが、写真歴の長さでは私も負けちゃいないぞ
( ´艸`)と・・心の中で自分を奮い立たせていました。
でも、近くの民家にお住まいの女性に感謝の言葉をかけたら「女性の方は大変でしょう?
トイレをどうぞ使ってくださいね」と言ってくださって、親切に気持ちが温かくなりました。
f0147858_15323487.jpg


「これでええかいのぉ?」
地元の方がライトアップの準備をはじめていらっしゃいます^^いい感じになって来たところです。

日が落ちて、しばらくの薄明かりの時間帯が自然に美しい風景を作り出します。
息を飲むような幻想的な光景に皆、だまってシャッターを切っていました。
1枚目の写真の後は真っ暗になって、撮影は終わりです。

そして、昨日は日花里かめら倶楽部の撮影会の日でした。
午前中は地元の山の遊歩道を2時間ほど散策し、美味しいランチを食べた後は
北広島町千代田のサンクス2Fのギャラリー森で開催されている写真展を見学しました。
はじめに書いた紺野氏が北広島町芸北で主宰されている写真塾の方たちの写真展です。
f0147858_1544799.jpg

「万葉の花たち」4月21日(土)~30日(祝・月) 入場無料
写真を撮る仲間の心の中に万葉の歌人と同じ思いが時代を超えて蘇る・・
上手いとか下手とかと言った次元を越えて、それぞれが頑張って撮った作品。
冒頭のあいさつで、先生はそう書かれていましたが、かなりの力作揃いでした。

先生ともお会いできて、撮影の裏話などおしゃべりできて楽しかった^^
いつも「活躍してるね、見ているよ、もっと頑張りなさいよ」と言ってくださるから、それが嬉しいです。
頑張ります!わたし。(笑)


ポチありがとうございます
[PR]
by sizeninoti | 2012-04-22 11:44 |