身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

カテゴリ:動物( 12 )

宮島の鹿

f0147858_21513825.jpg
f0147858_2158561.jpg
f0147858_21591684.jpg
f0147858_2202194.jpg

宮島には鹿がたくさんいましたが
以前に比べると少なくなりましたね

宮島は比較的、暖かいところですから鹿も過ごしやすいでしょうけど
この日は、寒かった(^◇^;)
[PR]
by sizeninoti | 2013-12-18 22:05 | 動物

視線の先

f0147858_1753411.jpg
わたしたちの姿を見て山の方へと戻っていく小鹿です
f0147858_1854018.jpg
急な斜面を登ったあとに
f0147858_1863100.jpg
f0147858_1843874.jpg
しばらくこちらを見ていました。
視線の先には
f0147858_18184487.jpg
鹿に気づかず、芝生の上でボールを見つけて喜んでいるジンジャーがいました。
小鹿にとって初めて見る他の動物だったのかも知れません。

紐で繋がれ、ボールをくわえたジンジャーを見て、鹿はなんと思ったでしょうね?

f0147858_17581242.jpg
f0147858_17582943.jpg
f0147858_17585396.jpg

[PR]
by sizeninoti | 2012-09-12 18:26 | 動物

小鹿

f0147858_2154921.jpg
f0147858_216206.jpg
安芸高田市の八千代湖周辺をジンジャーを連れて散策していました。
するとのどごえ公園で小鹿に出会いました^^
何をしているのかな?向こうも同じことを思ったのかも知れません。
しばらく、同じ距離を保っていたらゆっくりと山の中に戻って行きました。
鹿がいた木の下に行ってみると、木の上から大きな木の実が落ちて来ました。
地面には木の実の殻と鹿のフンがたくさん落ちています。
鹿は、木の実が落ちてくるのをその下で待っていたようです
f0147858_21726.jpg

屋久島のサルが椿の花の蜜を吸った後に花を下へ落とすので、屋久鹿はその木の下で花が落ちてくるのを待っていたと娘が言っていました。
なるほど・・・鹿は賢いですね。
[PR]
by sizeninoti | 2012-09-11 21:15 | 動物

深入山の森で

f0147858_17364561.jpg
お天気も良いので、やっぱり山へ出かけて来ました。
野鳥やいろいろな生き物に、行けば会えるでしょうとわくわくしながら深入山に向かいました
f0147858_17405844.jpg
ここは私にも登れる山ですが、今日はキャンプ場の跡のある林間コースを途中まで行くことにしました
どんな野鳥に会えるか楽しみです^^
f0147858_17432845.jpg
ヤドリギです
f0147858_17441018.jpg
あぁ~!気持ちいい!
f0147858_17453098.jpg
しかし・・時間は10時過ぎでしたが、野鳥の姿はありません
折り返して下っていると、遠くからアカショウビンの声やカッコウの声が聞こえて来ました。
姿は見えないけれど、耳をすませて、ここまで来てよかったと思いました。
キャンプ場があったところまで戻ってくると動物に遭遇
f0147858_1751767.jpg
あわてて一枚「あなたは誰?」
f0147858_17514429.jpg
でもね、すぐにわかりました。目のところに縦の黒い線はアナグマです^^(ブレブレですみません)
f0147858_17523683.jpg
しばらく両者とも固まっていましたが、アナグマが「あぁ~~だるう」って、座ったぁ。
「いや、座らないでください・・こ・困ります」 爪を見てください、意外と鋭いです。
アナグマも危険を感じたら咬みついてくることだってありますから・・・

動作がゆっくりですが
下の溝に入って行きました。
溝の上にある木の隙間から、目が・・上を(わたしを)覗いて見ていました。

その後、もう1往復して車に戻り、自分で作ったお弁当を食べました^^
帝釈峡で買った手作りこんにゃくと野菜の煮物とおむすび~~質素&ヘルシー♪

機嫌良く帰って来て、さっそく部屋を網戸にしてアナグマの画像を見ていたら
いきなり動物の叫び声が・・・「アギャー!!」
なんと、庭に侵入して来た猫に我が家のコルリさんが網戸を突き破って襲い掛かって
もみ合いになっていました。

可愛いコルリの一大事、助けなきゃ”!(゚Σ゚*)と慌てた私も破れた網戸から外へ
そうしたら着ていた服が何かに引っかかって、ビリッて思い切り破れましてね
服が破れて裸足で外に飛び出した女(^-^;) あなただれ?

コルリを抱えて、また出てきた窓から入るしかありませんでした。
意外と窓が高かったのね^^;
玄関とか勝手口は鍵がかかっているし(笑)

なんだか、いろいろあった日でした。

深入山の森は明日も続きます^^
[PR]
by sizeninoti | 2010-06-09 18:23 | 動物

イノシシ

森林公園、緑化公園、野外活動センターなどに鳥撮りに出かけるといつもあちこち芝生がめくれていたり
地面が陥没したようにあちこちボコボコの穴だらけ・・
イノシシが夜中に一生懸命仕事してますねぇー
でも、山の中で出くわしたら突進して来る危険性が高いので、会いたくないイノシシです。
今日は昼間、緑化公園の池のあたりを歩いていたら遊歩道にひょっこり現れたイノシシ・・
真正面で、とりあえず写真。
柴犬くらいの大きさ、突進してくる気配がまったく感じられないけれどこっちに寄って来るので
遊歩道上にいた数人の方たちが「人に慣れてるのかなぁ」・・
f0147858_16492436.jpg
f0147858_16493282.jpg
人になんか慣れとりゃせん・・・と言ったかどうかわかりませんが
f0147858_1649431.jpg
横の土手にあちこち穴を掘りながら上に登って行きました。2枚目、アップにした写真の鼻の頭に泥がついています。
この後、少し奥の森に私は入っていく予定なので・・ちょっとゾッとしたけど
ちゃんとした道を反れなければきっと大丈夫だと思いました。

(↑なんだか、50Dのシャッターがおかしい気がします。タイミングが遅いし、振動でブレる気がします。
途中でフォーカスの切り替えができなくなって、バッテリーを外して入れなおしたら復活しました^^;
CANON50Dをお使いの方、シャッターの調子はどうですか?レンズに問題があるのかも知れないですが)

今日はたくさんの野鳥に会えました
ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、エナガ、ヒヨドリ、ミヤマホオジロ、ホオジロ、ツグミ、シロハラ
マミチャジナイ、ジョウビタキ、カケス、アカゲラ、イカル、アトリ、キジバト、カワラヒワでした。
f0147858_16495280.jpg
一番嬉しかったアカゲラ
f0147858_16503746.jpg
f0147858_16504896.jpg
ピントも合ってないけれど、たぶんマミチャジナイ
f0147858_1651263.jpg
f0147858_17503198.jpg
ヤマガラとシジュウカラが互いに警戒の鳴き声で、やかましいくらいの場所が2箇所くらいありました(笑)
設置してある巣箱の奪い合いかな?
[PR]
by sizeninoti | 2010-03-14 17:18 | 動物

三瓶山麓

f0147858_19543545.jpg

山麓に住むタヌキのペアが裏山に時折姿を見せます
タヌキは一度ペアになると相手が死ぬまで解消されないそうです

夕方、やって来たので
裏山の崖下にへばりついて撮影しました

f0147858_2029798.jpg

少し離れたところにいたもう1頭のタヌキ


今日は午後から恩師が主宰する写真クラブの写真展へ行って来ました。
野鳥の写真ばかり撮っていた私は、先生のネイチャー写真に今でも憧れ続けています。
綺麗とか、素晴らしいとかそういう言葉が出てこない・・・「うっ」と唸ってしまうような写真。

先生の「いろいろと頑張ってるね・・聞いているよ、今日はありがとう」っていう言葉が
胸に沁みました。
いつまでも健康で活躍して欲しいと思っているけれど、また会えるし・・そんなこと言えませんでした(笑)

f0147858_2121337.jpg

裏山のフデリンドウ ではなくて、ハルリンドウかな?

f0147858_21222160.jpg

[PR]
by sizeninoti | 2009-05-06 21:25 | 動物

ニホンイタチ

先日、宍道湖に行ったときに撮影したイタチです。
f0147858_21491197.jpg

なぜか私は野鳥撮影に出かけるといろいろな動物に遭遇します
ツキノワグマ、リス、タヌキ、ヌートリア、ノウサギ、ニホンザルなど
カメラを持っているので当然、撮影もしますが^^; やはり、ドキッとします。

草の茂みからひょっこり顔を出した可愛らしい姿の生き物
f0147858_21493878.jpg

最近はチョウセンイタチが増え、ニホンイタチは減少しているそうです。
ニホンイタチとチョウセンイタチの違いはしっぽの長さのようです。

f0147858_2222174.jpg

足には水かきのようなものがありますね・・
穴の中に入ろうとしていますが・・後ろでハクセキレイが凄く怒っています
入っていきましたが、何もなかったみたいです

f0147858_2224719.jpg

こんな走り方です

f0147858_2233336.jpg

川の中に顔をつっこんでカニなどの餌を探しています


f0147858_2284536.jpg

こんなのはじめて見ました!!
イタチって水の中にもぐれるんですね?
[PR]
by sizeninoti | 2009-03-31 22:12 | 動物

島のタヌキ

f0147858_1654538.jpg

島のタヌキです
鳥を撮影していたら向こうに何か動くものがあったので、見てびっくり!
タヌキでした・・顔に黒いところがないので犬かと思いましたが、どうみてもタヌキにしか見えないのでやはりタヌキでしょうね^^

普段は誰も近づかない場所です・・・
鳥を撮るために防波堤にいたので海岸線がカーブしていて見えました。
f0147858_1725422.jpg

いろいろなものを拾って食べていました

f0147858_1733342.jpg

犬みたいですね・・タヌキは犬科だからそうなのでしょうけど

三瓶のタヌキと比べてみましょう(ぼやけた写真ですみません)
f0147858_1752339.jpg

下にあるのはお餅じゃありません・・・葉っぱの影に隠れているつもりでしょう
葉っぱが小さいから丸見えですけど(笑)
2006年の秋くらいに撮影したものです。
後ろにいるのは一匹だけ、毛並みが違ったタヌキ・・・他のタヌキは黒っぽいのに

タヌキと言ってもいろいろ個体差があるようですね
島で撮影したタヌキは野生にしては少し弱々しい感じを受けました。
行く末が気になりました・・・島は比較的暖かいので元気でいてくれたらいいです。
[PR]
by sizeninoti | 2009-01-28 17:20 | 動物

三瓶のたぬき

土曜日から三瓶に帰って来ました。裏山にたぬきが2匹いたのですが、5匹に増えたと聞いたのでもしかしたら子たぬきが見れるかも・・・とわくわくしました。週末にしか人の来ない家ですが、家の明かりがつくと残飯などをもらおうとやって来るようです。
すぐ裏の山に父達が作った丸太のデッキがあります。そこにカメラを持って隠れていると出てきました。夕方です。
f0147858_17384994.jpg

後ろの茂みにたぬきの道があり、そこから出入りしています 3匹の子たぬきです。
f0147858_17402233.jpg

少し離れたところで心配そうなお母さんです。ちょっと・・子育てでやつれてますね
(シャッターの音ですぐに気づかれてしまいましたけど)
3匹のたぬきがやんちゃなんでしょうかね
f0147858_17421078.jpg

可愛いです・・ 草にとまった蝶やバッタをパクッとしてました。
f0147858_1743732.jpg

翌日の早朝、今度はお父さんと一緒です
f0147858_1744348.jpg

お父さんは子煩悩なようすです。
いつもは警戒心が強いけれど、今回はちょっと違っていましたね。
たぬきの家族、これから台風などもやって来て、厳しい自然の中で生きていくのは大変だけれど、なんとか無事に成長していって欲しいです。
[PR]
by sizeninoti | 2008-08-11 17:56 | 動物

里山のたぬき

三瓶の集落では夕方から夜にかけて裏山から人里に降りてくるタヌキがいます。むろん里山に棲みついている動物は他にもいますが、なかなか姿は表しません。
私が帰省すると、すぐにカメラを手に裏山に入っていくので「誰も来ない」って思い込んでいるタヌキはすきをつかれて固まっていることがあります(笑)
家人が見たというのはたぶんイタチですが、これは家の中に入って夜中にりんごをかじっていたそうです。立て付けの悪い隙間だらけの、週末だけ人がやってくる田舎家なのでそうなってしまうのでしょうか
f0147858_16253034.jpg

まだ明るいうちにこれほど近くに・・と言っても400㎜の望遠ですが

そういえば
母が若い頃、この場所で猿に遭遇しました。日本猿はときどき出没していました。
私も子供の頃に記憶がありますが・・
でも、母が見たのは人間の大きさに近い2足歩行の猿だったそうです。祖母と母が畑仕事をしていて、大きな背中で歩いていくのを見たそうですが、どこへも言わなかったのでそのままだったそうです。
母からその話しを聞いていたので、「ひばごん」がいても不思議じゃないと私は思います。

しかし・・私だったら大騒ぎでしょうね~ 熊棚を見つけても区役所にメールする私ですから
写真でも撮ってたらすごいでしょうね(笑)
人間と同じくらいの寿命であるとすれば・・まだ会う機会があるかも~?
ひとりで盛り上がってしまいました^^;

f0147858_16381918.jpg

昔からあるお地蔵さまも知っているかもしれません(お顔が風化してなくなっています)
100年以上は前のものと思われます。
広島ブログ
ランキングに参加中です
[PR]
by sizeninoti | 2008-05-14 16:50 | 動物