身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

カテゴリ:海外( 8 )

張家界

昨日の写真の劇場では、映画アバターをイメージさせるような舞台でしたが
映画アバターのパンドラという星のモデルとなったジャンジャージェの風景です。
f0147858_18195898.jpg
張家界の地殻変動により隆起した珪砂岩群(高さ200メートルを超える巨大な岩の柱が3100本以上も林立している)が創り出す風景に圧倒されます。また、よい状態で保存された原始林が生態環境世界自然遺産に登録されているそうです。
f0147858_18203893.jpg
f0147858_18211127.jpg
ほとんど霧に覆われているようです
f0147858_18212412.jpg
70年代に発見されて観光地化されたそうです。
日本ではあまり知られていない観光地のようです。

お盆休みも今日で終わり、明日は私も仕事です。
お盆が終わると思うと、なんだか急に淋しくなりました。どうしたんでしょうね^^
[PR]
by sizeninoti | 2011-08-16 18:26 | 海外

湖南省

今日も娘が撮って来た写真です。
昨日は中国の湖南省、張家界(ジャンジャージェ)の市場の写真でしたが
今日は劇場の写真です。どういう物語なのか・・よくわかりませんが
とにかく・・創大な感じの舞台です。
f0147858_2017326.jpg
ここが劇場です
f0147858_2018670.jpg
f0147858_20182223.jpg
f0147858_20183788.jpg
映画アバターのパンドラという星のモデルとなったジャンジャージェの風景を明日、見てくださいね

昨日、実家に帰って今日はもう広島に帰って来ました。
今年は新盆でした。午後から法要をしました。
法要の後の住職さんのお話しで、お釈迦さまの弟子の目連のお話しが「お盆」の由来となっているということを聞きました。

目連は神通力がありました。神通力とは物事を自分の思ったように動かす力だそうですが、その神通力で今は亡き母親に会おうとしたのです。
ところがあろうことか、餓鬼となって苦しんでいる母の姿を見てしまいます。
母親を助けようと食べ物を与えますが、いくらあげても食べる寸前に炎となってしまいます。
そこで、目連はお釈迦さまに救いを求めますと「7月15日に僧をもてなせばその功徳で餓鬼の母が天に生まれられる」と教えられました。
目連はそれを実行し、母親は餓鬼道の苦しみから逃れ天に生まれ変わることができたのだそうです。
旧暦7月15日をお盆として、くだものやお菓子などをお供えしている意味がよくわかった気がしました。 

お勉強をさせていただきました。
[PR]
by sizeninoti | 2011-08-15 20:21 | 海外

お盆休み

今日は娘が撮って帰った中国の市場のようすを見て戴こうかな・・と思います^^
娘と韓国に行ったとき、どこへ行きたい?って娘に聞かれて「市場」と答えたわたしですが
海外の市場には、すごく興味があります。
f0147858_963783.jpg
f0147858_99645.jpg
f0147858_910247.jpg
なんだか娘の写真が変わってきた気がします
カメラのせいか・・NEX-3プログラムオートで露出補正して撮影しています。
f0147858_9105461.jpg
f0147858_91177.jpg
f0147858_9112079.jpg
魚が一匹、逃げ出して地面に落ちていたので、「落ちてますよ~」と教えてあげると・・
すぐに捕まえていけすの中に放り込んだので、水しぶきが娘の方に飛んできたという写真
f0147858_9113616.jpg

市場の写真、なかなか臨場感がありました。

16日から娘は台湾へ行きます。台湾へは勉強ではなくて遊びです^^
台湾からの留学生のお友達の実家に滞在させていただくそうで・・わたしもついて行っちゃだめ?
[PR]
by sizeninoti | 2011-08-14 09:24 | 海外

鐘路タワー

f0147858_17133346.jpg

休憩した後に歩くソウルの街は、夕方であっても人が多く道路は渋滞していました。
33階建ての鐘路タワー(チョンノタワー)美しいビルですね
f0147858_1714913.jpg

街のいたるところに巨大モニターが設置してあって、撮影するとそこが真っ白に光り困りました^^;
f0147858_17144378.jpg

清渓川(チョンゲチョン)
霧を発生させて光と音との協演
今の韓国の大統領がソウル市長であった時、悪臭を放っていた川を蓋をするように高速道路で覆っていたものを取壊して、美しい川に蘇らせたという清渓川(チョンゲチョン)
f0147858_17145763.jpg

デジタルガーデン 
f0147858_17151117.jpg
f0147858_17152641.jpg

下水道などの整備し、水質を良くするだけではなく
こんな風に新しい観光名所となって、ロマンチックで・・地元のカップルが多いこと^^
川沿いは緑で覆われていて、川には魚も泳いでいました。感動しました。

この夜、歩いても疲れなくて キムチやにんにく効果かな?
上機嫌でロッテ百貨店のデパ地下で美味しそうな韓国料理をテイクアウトしてまたホテルで食べました。
外食もよいけど、部屋でゆっくり食事するのが楽しいです。足にシップを貼ってましたけどね^^;
[PR]
by sizeninoti | 2009-10-04 17:34 | 海外

北村韓屋マウル

二日目の朝です。北村韓屋マウル(プッチョンハノンマウル)
この一体は韓屋(ハノク)と呼ばれる伝統的な住居地域です。実際に生活されている場所なので、風情がありますが、観光客は節度を持って見学しなければいけません・・
f0147858_21154825.jpg

バイクの荷物は玉子のようですね
f0147858_2117621.jpg
f0147858_21174084.jpg

釘を一本も使わない工法で建てられているそうです・・木組みの家なんですね
韓屋(ハノク)は減少していく傾向にあって、政府が建て替えや修理に補助金を出しているのだと・・娘から聞きました^^
f0147858_21463061.jpg

手前の屋根が韓屋です
f0147858_2147223.jpg

パランギル・・・風の道と書いてあるそうです
洗濯物の道?かと思っちゃいました(笑)
f0147858_2149680.jpg

韓屋を改装したカフェでお茶をいただきました
f0147858_21504331.jpg

百花茶、美味しかったですよ~~
f0147858_21512565.jpg

高いところにいるワンちゃん、アンニョンハセヨと話しかけると「ウゥ・・」と怒られました。

この後、一旦ホテルに帰って休憩・・部屋では韓国のミュージックTVを見て楽しみました。
4時過ぎから歩いて清渓川(チョンゲチョン)を散策しました。
[PR]
by sizeninoti | 2009-10-03 21:54 | 海外

漢江(ハンガン)

高所恐怖症ですが、高いビルや橋などの建造物を見るのが意外と好きです。
娘が連れて行ってくれた大韓生命(テハンセンミョン)63ビル、地下3階地上60階の高層ビルで、展望台や水族館、映画館などがあります。
地下鉄の駅から歩いて15分くらい・・・1日目の観光も終わりに近づいて来ました。
早朝から家を出て、ひとりで空港で慣れない入国審査や検閲・・広いキョンボックンを歩いてさすがに疲れました^^;
雨が降りそうなお天気なので、夕日は見られないし
「ねぇ、帰りはタクシーで帰らない?」
娘はタクシー乗り場がわからないし、渋滞してるから地下鉄の方が早く帰れると、とり合ってくれませんでした(;へ;)シューン

足がだるいよ~~お腹が空いたじょ~~~何か食べたいよ~~
f0147858_8572866.jpg

RICOH GR DIGITAL2

9000ウォンを支払ってで60階の展望台へ
日本人は他にはいませんでしたね・・日本人の観光ルートから少し離れているのかも・・・
娘はほんの少し韓国語が喋れて、ハングルが読めるのであまり気になりませんでしたが、カップルばかり^^
f0147858_915861.jpg

これが63ビル
f0147858_933551.jpg
f0147858_935565.jpg
f0147858_941719.jpg

この写真は手振れしてますが・・・
ソウルの中心を流れるハンガンの夜景です。ハンガンの遊覧船など帰りに川沿いを歩いて撮影しました。
f0147858_96434.jpg

家族連れが散歩する姿、多く見られました。
63ビルで、美味しいブルーベリーのアイスクリームを食べました^^

帰りはキンパ(海苔巻き)と野菜餃子をテイクアウトして部屋で食事しました。
午後9時にホテルに到着でした。
足の裏が焼けるように熱くて、カメラや荷物をかけていた肩がひどく痛かったです(笑)
シップを貼って寝ました^^; 用意がいいでしょ?
[PR]
by sizeninoti | 2009-10-02 09:17 | 海外
最初の日は仁川(インチョン)空港に到着して、迎えに来てくれた娘とリムジンバスに乗ってロッテホテルまで・・快適な1時間でした。
空港リムジンバスには、高級リムジンバスと一般リムジンバスがあって、運賃や所要時間が違っています。
今回、タクシーは一度も使わなかったけれど、これにも一般タクシーと模範タクシーがあり、一般タクシーだと日本語や英語が通じないそうです。
ホテルは私にはロッテホテルは高級すぎるので、その周辺にあるビジネスホテルで日本人に人気のホテルに連泊しました。部屋は広くてきれいで快適でした^^

景福宮(キョンボックン)
f0147858_1918475.jpg

お天気は曇りですが、蒸し暑く汗が流れました。
3時,広場で守衛の交代儀式を見ることができました。
f0147858_19205715.jpg

f0147858_19212170.jpg

f0147858_19213896.jpg

ソウル最大規模の古宮で、最古の王宮だそうです。石畳が歴史を感じさせますね
王室を守る動物たちの像のうちのひとつ虎。
広い敷地内を散策しました。
f0147858_19244195.jpg

先生と子供たち 歴史の勉強をしているようでした 子供たちが・・可愛い(*ノ∀<)ニャハハ♪
f0147858_19271890.jpg

f0147858_19274861.jpg

f0147858_19304640.jpg

あずま屋 香遠亭(ヒャンウォンジョン)いけの中央に作られた島の上にあります。
王の休憩場所として使われていましたが、実は王妃が日本軍に暗殺されたと言われる場所でもあります。
後ろは北岳山。
f0147858_19583062.jpg

これは・・観光客が出すゴミですね・・

お昼は韓国の鶏肉入りのおかゆを食べました。朝鮮人参が上にのっかっていました。
美味しかったです^^
[PR]
by sizeninoti | 2009-09-30 20:04 | 海外

ソウル・清渓川

f0147858_23582751.jpg

行って来ました。
楽しみにしていた
清渓川(ちょんげちょん)、夕方ホテルから徒歩で散策に出かけました。

今回は地下鉄と徒歩の旅だったので、もう足が・・・3日間、歩きたおしました。
しかも、地下鉄が蒸し暑く・・・20代の娘と私では脂肪の・・いや、体力の差があって
かなり足にきてますね~~(;へ;)

「こんな旅行はもういやだ」シリーズの第1弾かも知れませんでした(笑)
足が辛かったけれど・・街を歩けば視点が違って、いろいろ楽しかったです^^
写真はそれほどたくさん撮っていないけれど、少しずつアップしますね

今回は帰りの飛行機が、気流の影響でコップのお茶がこぼれるほどに揺れたので
昼間に訪れた、聖堂でもっと真面目に祈っておけばよかったと思いました。
[PR]
by sizeninoti | 2009-09-30 00:09 | 海外