身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

タグ:アサギマダラ ( 5 ) タグの人気記事

アサギマダラ

f0147858_19161360.jpg
f0147858_19162910.jpg
f0147858_19164840.jpg
f0147858_19173213.jpg

長い間、ブログの更新をさぼってしまいました。
サロンの準備で撮影にも遊びにも行けませんでした(*´I`*)

今日はずっと楽しみにしていたアサギマダラ!
今年も日花里かめら倶楽部の撮影会で行って来ました^^

昨年は20頭ものアサギマダラに逢えたのですが
少なめでした。

暑いのが苦手なので、あまり撮影にも出かけられないかも知れませんけど
これからは、どんな時もカメラを持参して、撮影を楽しみたいな・・・
やっぱり、写真を撮ることは楽しくてやめられませんねぇ(笑)
[PR]
by sizeninoti | 2013-07-20 19:42 |

アサギマダラ

f0147858_19365043.jpg
f0147858_19362349.jpg
f0147858_193669.jpg
f0147858_19355012.jpg
今日は日花里かめら倶楽部の日、安芸太田町や北広島町へ撮影に出かけました。
撮影の目的は、渡りをする蝶「アサギマダラ」でした。
アサギマダラはヒヨドリバナという花が大好きなので、その花が咲いている場所をあちこち探して回りました。
1頭、2頭、3頭と見つかりました。
高原のカフェで美味しいパスタランチを食べた後に今度は車で山に登りました。
そこでは、乱舞するアサギマダラを見ることができました。
森の妖精が20頭・・素晴らしい光景でした(*^▽^*)
f0147858_1937243.jpg


今日の走行キロは150㎞。わたしの車もこれが最後の遠出です。
総走行14万キロ、よく頑張ってくれました。
長い間、ご苦労さまでした。((人д`o)ありがとう~
[PR]
by sizeninoti | 2012-07-21 19:40 |

アサギマダラ

f0147858_2152071.jpg
毎年、この時期にアサギマダラに会いたくてアサギマダラが好きなヒヨドリバナの咲いているポイントを見て回ります^^
今日はそのポイントにはアサギマダラに限らず、蝶の姿はほとんどありませんでした^^;
しかし、はじめて歩いたところにヒヨドリバナが群生していて、そこにたった一頭のアサギマダラを見つけました。
f0147858_2143683.jpg
森の中でアサギマダラに会うと妖精に会えたみたい・・・感動します。
それは毎年変わりはありません。
よく来たね^^
f0147858_2153674.jpg
f0147858_2155227.jpg
アサギマダラの翅の白く見える部分は、半透明の薄い水色でとても美しいのです。
撮影するときは、いつもその薄い水色を意識しています^^
[PR]
by sizeninoti | 2010-08-08 21:40 |

アサギマダラ

この時期は撮影したいものがあれとこれと・・・重なって日数が足りないのであります^^
しかし、私のなかでアサギマダラだけは別格なんです。きらきら輝いて見えるから毎年、逢いに行こうと決めています~~渡りをする蝶がいたなんて・・・いつもあらためて感動してしまいます。
アサギマダラはヒヨドリバナが大好きなのです・・・昨年、撮影したヒヨドリバナの咲く場所へ行って来ました。こっちに1頭、向こうに3頭、あっちにも2頭・・みつけることができました。
f0147858_1935932.jpg

f0147858_19353913.jpg

f0147858_1936160.jpg

f0147858_20572068.jpg

お天気が悪くて暗かったけれど、炎天下よりは助かります。
蚊やブト、アブにまとわりつかれながら・・・
最終的にはシャッターを押す指をブトにさされて指が腫れあがってしまいました(笑)
動かせないのを知ってるんでしょうかね・・?

広島ブログ
よろしゅう応援してつかぁさい(バーチャル達川くんより)
[PR]
by sizeninoti | 2008-07-27 19:42 |

アサギマダラ

渡りをする蝶
美しいアサギマダラです。野鳥にも「渡り鳥」がいるように、蝶にも渡りをする蝶がいるのです。
それがこのアサギマダラです。私は2005年の夏にアサギマダラを初めて知りました。渡りのルートで中国山地を経由するアサギマダラがヒヨドリバナやアザミの花で吸蜜する姿を見ることができました。昨年の7月に撮影したアサギマダラです。
f0147858_13275119.jpg

昨年はたくさんのアサギマダラを見ることができました。2006年8月25日、標高800mくらいのアザミが群生している場所で十数頭ものアサギマダラが集まって来ていました。夢中で撮影しましたが、落ち着いていなかったのでしょう・・蝶天国のような光景はすりガラスの向こう側のように写っていました。ヘ(´o`)ヘ
今年はネットで調べてみても、アサギマダラの数がかなり少ないとの情報しかありません。
とても気になりました。あんなにたくさん来ていた蝶が・・・もしかすると他の蝶も少なくなっているかも知れないのです。
いつもの山へ行く前に、ヒヨドリバナが咲いていそうな場所を車で探し回りました。昨日のことです。結果、3頭のアサギマダラを見つけました。翅もきれいです。(他の場所で1頭ずつ4頭確認)
f0147858_13443960.jpg
2007年7月26日撮影
長くなりますが、アサギマダラの名前は翅の白く見える半透明な部分が浅葱色(青緑色)であることに由来するそうです。今年はこのあさぎいろがそのまま美しく見えるように意識して撮影してみました。
アルバムアサギマダラの章2005年~2007年に撮影したものです。
スライドショーを作成してみました。

[PR]
by sizeninoti | 2007-07-27 13:57 |