身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

タグ:オオヒシクイ ( 1 ) タグの人気記事

サカツラガン

f0147858_1575175.jpg
出雲平野でマガンを探していて、最初に見つけた小さなマガンの群れです。
可愛い!黒い頭が見え隠れしています^^
f0147858_158223.jpg
潜望鏡のようです。
f0147858_159449.jpg
マガンの群れの中にちょっと違った2羽の鳥がいます。
真ん中で全体が見えている一羽は、たぶんオオヒシクイです。ヒシクイとオオヒシクイの違いは微妙ですが、くちばしの長さや首の細さなど総合的に考えてオオヒシクイじゃないかと思います^^
f0147858_15201174.jpg
首が白っぽくて、一番大きい鳥がいます。見たことのない鳥で、この時点では同じカモの仲間ということしかわかりません。
帰って図鑑やネットで検索してみなくては、わかりませんが・・日本ではあまり見る機会の多くない鳥に違いないと思いました。
f0147858_15262231.jpg
はぐれたもの同士?常に一緒に行動しています。
f0147858_15274557.jpg
ちょっとガチョウっぽいかな?首のあたりがシナガチョウに似ています。

調べてみたら「サカツラガン」という渡り鳥でした。
中国の北部やサハリンで繁殖して、朝鮮半島で冬を過ごすそうですが、まれに日本でも見られることがあるそうです。絶滅が危惧されている野鳥です。
ガチョウの原種と言われているそうです・・なるほどねぇ(*^m^*)
[PR]
by sizeninoti | 2013-01-10 15:48 | 野鳥