身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

タグ:ソウシチョウ ( 3 ) タグの人気記事

ソウシチョウの落とし穴

f0147858_135062.jpg

北広島町八幡


昨日のつづき
アカゲラに出会ったあと、けたたましい鳥の鳴き声があちこちから聞こえました。
飛び回っている鳥の影が・・凄い数です。
深入山で外来種のソウシチョウが繁殖していることは私も知っていたし、何度か見ていましたが
これほど個体数が増えているのには驚きました。
f0147858_13114647.jpg

暗いですが、これがソウシチョウです。
とてもきれいな声なのですが、地鳴きといって繁殖期でないときなどは「ジェ、ジェ」といって藪の中を飛び回ります。
f0147858_13144672.jpg

群れを作って森の中を移動していきます。その群れの中にいたゴジュウカラ
いつもさかさまに木にとまっています。
f0147858_13155951.jpg

シジュウカラ
f0147858_13163088.jpg

コゲラ

私もソウシチョウの鳴き声をたよりに奥に入って行きました。登山口をそれて・・・
もう、誰にも会うことがないだろうというところまで来るとあたりは本当に静かです。
鳥を探してキョロキョロしていると
f0147858_13205183.jpg

高い木の上にある、巨大な蜂の巣を見てしまいました。長さは90センチくらいはありました。しかも、たくさんの蜂が盛んに活動しています。
20mくらいまで近づいていたので・・・ゆっくりと静かに後退しました。
スズメバチは攻撃性があるので
もし、私が気がつかなければどうなっていたかと胆を冷やしました。

林間の入り口まで戻ると、朝出会った登山のおじさんとまた出会ったのでほっと安心しました。
話しているとその方も山で熊に出くわしたが、怖くて体がすくんだと・・・
私は「これから、その熊の多いところへ行きますよ」と言ってわかれました。

北広島町の八幡について、少し写真を撮って、キャンプ場まで行き歩いて散策していると
f0147858_13321141.jpg

見えますよね・・・頭が・・・

ぎゃ~~~~~!!今日はもう、帰ろう(;へ;)
この日も、蛇には2回くらい出会ったけれど逃げていく姿を見ただけで・・こんなふうにかま首を上げている蛇を見たのは初めてです。(でも、ちょっと可愛い顔かも)
次は熊に本当に出会うかもしれない。
まだ午後1時前でしたが、直感で動く私はさっさと帰ることにしました。
以上でこのお話しはおしまいです。 ありがとうございました。

明日から、韓国に出かけて来ます。
先に調査、研究で行っている娘を追いかけて行きます。カメラを一応持って行きますが、どうなりますやら
スズメバチや蛇に出会わないソウルで、楽しんで来ます。29日には帰ります。
[PR]
by sizeninoti | 2009-09-26 13:45 | 野鳥

ニホンカナヘビ

深入山では、日本固有種のニホンカナヘビがかなりたくさんいました。枯葉などが堆積しているふわふわした山道を登っていくとペアのカナヘビがカサカサと音を立てながら足元を横切って行きます。
カナヘビはどっちかというと可愛い方です^^ が・・数が多すぎでしたね(笑)
爬虫類の苦手な人は「ドキッ」とするかもしれません。
人が歩いてくると慌てて茂みに隠れ、じっと静止して通り過ぎるのを待ちます。
f0147858_18272594.jpg

枯葉の間からカナヘビよりもスミレの方がいいですよね
f0147858_1892217.jpg

カナヘビの天敵は哺乳類、鳥類、ヘビなどですから・・ここまで数が多いということは天敵が少ないってことでしょうね
だけど、少し標高の高い水場まで到着するとなが~いヘビがいました。動きが恐ろしくのろいです。冬眠から目覚めたばかりでしょうか・・写真は撮りませんでした。ヘビは怖いです^^;
マムシではありませんでした(たぶんジムグリです)
その側になんと・・ソウシチョウがやってきました。うぅ・・近づけない
f0147858_18194015.jpg

ソウシチョウ(相思鳥)
おとなしいヘビの横をつっぱしり・・・とりあえず撮影!
f0147858_18211721.jpg

必死でしたけど(笑)すぐに見失いました
ジムグリさんはあれからどうしたでしょうか・・でも、夢に出てこないでね
(ヘビが飛んでくる悪夢を見て自分の悲鳴で目覚めることがあります)

広島ブログ
ランキングに参加中です
[PR]
by sizeninoti | 2008-04-30 18:26 | 爬虫類

ソウシチョウ(相思鳥)

外来種の鳥
先日、メジロの群れに赤いくちばしの小鳥が混じっていたのを見て「ソウシチョウ」では?と密かに思っていましたが・・きょうは確認することができました。
標高の高い森の中、2羽のソウシチョウが藪の間を低く飛びまわりながら「ジェ、ジェ」と鳴いていました。
久しぶりにわたしの体の血がすみずみまで循環した感じです。鳥が動き回って撮れないので、三脚から外して手持ちで狙って撮りました。暗くてシャッタースピードがあげられないので、自分の手ブレとも戦わないとダメでした(笑)ううぅ・・カメラが重いです。
f0147858_17475454.jpg
ISO400 F6.3 SS1/40
f0147858_17482453.jpg

残像のような写真ばかりでしたが、なんとか確認できるのがこの2枚です。
西中国山地で営巣が確認されたことを以前聞きました。今年の夏、2度ほど遭遇したので生息数が増えている気がします。

ソウシチョウは本来は日本に生息せず、中国中部・南部、ミャンマー、ベトナム北部などに分布する鳥です。それが日本各地の山地で野生化し、あちこちでみられるようになりました。ペットとして人によって持ち込まれた後、野外に逃げ出したり、放されたりした鳥を移入種・外来種・かごぬけの鳥といいます。
[PR]
by sizeninoti | 2007-07-26 17:54 | 野鳥