身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

タグ:島根県 ( 13 ) タグの人気記事

立神岩

f0147858_11484764.jpg

高さ80mの断層がほぼ海面に垂直にそびえ立つ、立神岩。
時間が経つごとに夕陽に照らされた姿がとても美しかったです。一番良いときに来たみたい♪
圧倒されましたね~~すごいわ・・・感動して同じような写真を20枚^^;でも、この写真は最後の1枚。
防波堤の上に登ったら
高所恐怖症のため、立ち上がれなくて座ったままで撮影しました(´▽`*)アハハ
f0147858_1273598.jpg

波根の浜
f0147858_1282014.jpg

波根の港
f0147858_1285681.jpg

波根港の犬「テリーちゃん」 優しそうな子です。

立神岩の後ろの見える小さな島が立神島です。今度は一緒に撮ってみたいです。
波根西の珪化木や、清滝も撮影してみたいですし・・・また行きたい場所が増えました。

f0147858_13245968.jpg

CANON EOS 50D ISO250 F8 SS1/800秒
f0147858_13255091.jpg

 
[PR]
by sizeninoti | 2009-09-19 12:18 | 風景

感動の落日

f0147858_81176.jpg
f0147858_813798.jpg
f0147858_815220.jpg
f0147858_82102.jpg
f0147858_822410.jpg

島根県大田市 掛戸松島

暗い被写体があれば、鮮やかさが強調されます
もし、行けたらこんな風に撮ろうとイメージして行きましたが
あまりにもきれいすぎて・・・イメージも何も・・頭が混乱しそうなのを抑えるのに必死でした。
感動の海の色、空の色・・・最高でした。

蒼羽さんが一緒に連れて行ってくださいました 感謝です。
[PR]
by sizeninoti | 2009-09-18 08:25 | 風景

山陰本線車窓から

f0147858_122617.jpg

昨日に続いて大田→江津の山陰本線の風景です。(温泉津あたりです)
私が列車を毎日利用していた頃(古い話し)窓が開けられました。
それにエアコンは無くて、扇風機がクルクルまわっていましたね・・
f0147858_1221774.jpg

列車の走るスピードがとても速くなりましたから
風景を撮るのは少し苦労しました。
海沿いでさえぎる物がない場所ではスピードを落として欲しかった^^;
f0147858_1223090.jpg

黒松駅です。列車は1両しかありません。
f0147858_1224651.jpg

もう、江津駅近くです。 江川(ごうがわ)の河口付近、鉄橋から
f0147858_1231043.jpg

RICOH GR DIGITAL
到着です。 江津~大田間を往復で約2時間の旅でした。
f0147858_123113.jpg

RICOH GR DIGITAL
駅前の商店街は消えていました。
個人商店は閉店したり、駐車場が設置できる地域に移転したのです。
映画館やホテルや土曜市や大型スーパーのあった繁栄していた頃の街が浮かびました・・
頭の中の風景は写真に撮れなくて残念です^^;
忘れずにいようと思いました。
[PR]
by sizeninoti | 2009-09-09 12:34 | 風景

ふれあい

f0147858_17394983.jpg

私が小学校1年生の時に家族で江津に引越して来ました。
当時は江津は大企業の工場があったことから、子供達もどんどん増えていました。
三瓶で育った私はお寺の保育園で紙芝居や折り紙、お昼ね、外遊びなどの日常を
のんびりした環境の中で育っていました。
帰り道、一本しかない道なのに牛がつないであるのです。お尻を向けて草を食べている・・・
そんな環境でしたからね(笑) 私にとって江津は都会。

24日、お墓参りも終わった夕方6時頃、はじめてカメラをさげて近所を散歩してみました。
坂の向こうから子供が2人やってきました。
でも、消えた!・・どこに行ったのかと見回すと、私の頭上の塀の上から私の様子を覗っていました。
「おぉ、びっくりしたよ・・写真撮ったぎょうか?」(撮ってあげようか)というと「うん!」っていうすごく素直なお返事でした^^
可愛いふたりの少年。 ひとりは鉄砲に裸足、もうひとりは坊主頭で・・・

風景と合わせると、ノスタルジックじゃありませんか
ありがとう~~お姉さん(ということにしておいた)は癒されたよ~~(‐^▽^‐) オーホッホ

島根県人会・・行ってみようと思っています^^
[PR]
by sizeninoti | 2009-06-26 17:02 | 風景

f0147858_9372047.jpg

おはようございます
昨日の暑さで頭痛しました
偏頭痛からの生還おめでとう・・・ヾ(´▽`;)ゝ
f0147858_938460.jpg

夕方からの会合を欠席し・・・
窓辺の板の間に寝転んで空を見てました

f0147858_9382161.jpg

しばらくそのまま 眠りました

f0147858_9452323.jpg


写真は4枚とも島根の海岸です
砂の粒が細かく、遠浅なところは海水浴場になっています。
最後の写真は・・・私が良く行っていた海岸の様子です
いつの間に風車が・・

今日は良いお天気
せっかくなので、近くに出かけてみようかしら。
[PR]
by sizeninoti | 2009-05-14 10:03 | 風景

温泉津温泉散策Ⅱ

温泉津には二つの温泉があります。
ひとつは1300年の歴史のある古湯の「元湯」。
もうひとつは明治5年の浜田地震で湧き出したといわれる「薬師湯」です。
元湯前にあるこの銅像・・みてください、角があります。
f0147858_1630138.jpg

浅原才市という下駄職人だった人です
念仏の心をひらがなの自由詩に表現してカンナくずなどに書き溜め、死後に高い評価を得ました。
角は人間の業を表しているといわれているそうです

f0147858_16362100.jpg

築100年の元湯の湯治宿「長命館」 花で飾られた玄関

f0147858_16363572.jpg

元湯の隣にある温泉旅館です

f0147858_16385824.jpg

花がいけてあるツボは温泉津焼でしょうね
f0147858_16401317.jpg

温泉津でももっとも古い建物の内藤家の庄屋屋敷です

温泉津の薬師湯のホームページに「河野茂八郎」という方が撮影された写真が数枚載っていました。
どんな人だったのかなぜか気になりました。

名前で検索してみると、温泉津出身で江津中学校の理科の教員だったことがわかりました。
昭和43年に江津で道路を渡る途中で事故に遭い亡くなられたそうで・・・
私が子供の頃にそのような話しを聞いたような気がしました。
たくさんの貴重な写真が残っているのでしょうね

f0147858_1793054.jpg

また薬師湯の旧館だったこの洋館に戻って来ました
河野先生の写真と比べると少し建物が改装されています

郷土を愛し、その写真を撮り続けられた方だったのですね
写真は単なる記録写真ではなく、気持ちが込められたものですね・・・
私もそういう写真を撮っていきたいなと思いました。
[PR]
by sizeninoti | 2009-04-19 17:29 | 風景

出雲平野

f0147858_1832711.jpg

出雲平野の築地松(ついじまつ)と藁葺きの屋根
柔らかい土地を安定させると同時に季節風を防いでいるそうです。

f0147858_18421926.jpg

この日は風が強くて、宍道湖にも白波が立っていました(マガモ)

f0147858_1843333.jpg

JR山陰本線 ラムサール号!!きれいですね~

f0147858_18441836.jpg


f0147858_1845356.jpg

カルガモの夫婦

f0147858_18453981.jpg

猫ちゃんもいます

f0147858_1846696.jpg

ヒドリガモがいないと思ったら、さかんに飛びまわっていました
もうそろそろ・・・帰っていくようです

f0147858_18455978.jpg

明日もまた鳥の写真が続きます^^;

良かったらまたみてくださいね

追記
WBC決勝戦、日本が延長10回、5-3で韓国を下し連覇を達成しました。
仕事で試合が見れませんでしたが
良かったですね~~!!おめでとう~桜も咲きました!(本日撮影)
f0147858_19225121.jpg

[PR]
by sizeninoti | 2009-03-24 18:49 | 野鳥

島根の大雪

島根に帰っておりました。
法事が済んで、温泉旅館に一泊しました。
広島からだと2時間くらいの場所にありますが、両親や親戚が集まりゆっくりとした時間を一緒に過ごせてとても良かったです。
24日の夜半から、雪が降り積もり・・今朝7時頃の写真です
f0147858_17181446.jpg

江の川

f0147858_17191340.jpg

凄いですね 久々の大雪

f0147858_17213520.jpg

電線・・ご容赦願います(笑) 

大浴場からの雪景色は最高です・・朝、誰もいないときに撮影に行きました。
脱衣所の窓を開けて・・一枚撮ったら、真っ暗だったのでカメラの露出を変えて・・
しかし、2枚目はレンズが曇ってしまい・・・はい、それまでよ (^u^)プププ

f0147858_17235682.jpg

大雪、風雪、雷、雪崩、波浪、着雪 注意報が出されました。
着雪とは、電線や枝に降雪が付着することです・・着雪してますね・・
f0147858_1724082.jpg

三江線 高架橋にある石見都賀駅

三次経由で帰って来ました。広島は雪はありませんでした。
別の世界から帰還した気分でした^^;
[PR]
by sizeninoti | 2009-01-25 17:40 | 風景

沢小車

サワオグルマは湿地に咲く黄色い花です。
湿地や湿原にはたくさんの生物や植物が生息しています。
島根県の赤名湿原に行ってみました。木道があり、湿原に立ち入らないようにロープが張ってあります。皆で湿原を守ろうとされているのが解ります。
素晴らしいところです。毎日でも行きたいです^^ 
農業用のため池にはカワセミもいました。
背がスラリと高く、濃い黄色と花の形がとても可愛らしいサワオグルマ・・・群生しています。
f0147858_2383260.jpg

リュウキンカがまだ少し咲いていました
f0147858_2395669.jpg

初夏のころに咲くのでしょうか、ハンカイソウのつぼみです。
f0147858_23112798.jpg

かぼちゃ?みたい・・・
おまけ
f0147858_23161764.jpg


広島ブログ
ランキングに参加中です
[PR]
by sizeninoti | 2008-05-21 23:26 | 花の旅

三瓶にて

三瓶の北の原の一角に姫逃池(ひめのがいけ)があります。
姫逃池の伝説は、この池の側に住んでいた長者の娘がむりやり山賊に嫁入りを迫られました。その娘の恋人はひとりで山賊のところにのりこんで命を落としてしまうのです。
悲しんだ娘がこの池に身を投げたという伝説があり、この池に咲くカキツバタは娘の生まれ変わりと言われているそうです。
伝説は聞いているはずなのに・・・覚えていませんでした^^;だめですね・・
f0147858_17331571.jpg

池に映った三瓶山
浮島にカキツバタがまだ一本くらいでした。
今度はたくさん咲いているときに行ってみたいなぁ・・
f0147858_17494037.jpg

ハナイカダをみつけました
f0147858_1750197.jpg

最後は江川から三瓶山を望みます
[PR]
by sizeninoti | 2008-05-20 17:52 | 風景