身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

ホオジロハクセキレイ

f0147858_23120436.jpg
近くの公園にカメラを持って行ってみましたら
ハクセキレイの家族に出会ったのですが
一羽だけがホオジロハクセキレイ
f0147858_23120858.jpg
この子も一緒にいたけど、ハクセキレイの幼鳥です
ホオジロハクセキレイ、珍しいですね^^
f0147858_23121140.jpg
ガラシャ じゃなくて、ヤマガラ
f0147858_23121331.jpg
わが家では、親しみを込めて ガラシャと呼んでいる
f0147858_23121594.jpg
ガラしか合ってないですけどね^^


[PR]
by sizeninoti | 2014-09-14 23:17

頭上に

f0147858_8432479.jpg
暑中お見舞い申し上げます。

日曜日、三瓶山北の原キャンプ場のドッグバンガローを予約していたので
家族もいろいろと忙しかったのですが、夫と娘とジンジャーとでのんびりとした時間を過ごして来ました。


三瓶の浮布池の周辺でジンジャーが遊ぶのを撮っていました。
(※ジンジャーが着ているのは表面温度を25℃に保つクールウェアです。熱中症予防にいいですよ)
f0147858_8525651.jpg
1枚目の写真で気づかれた方もいらっしゃると思いますが
なにか鳥が飛んでいます。

近づいて来ました。
f0147858_856717.jpg
おおぉ・・・ミサゴです!
f0147858_8563817.jpg
うわぁー
f0147858_857612.jpg
いやいや・・もちろん、トリミングしてますけど、それにしても迫力あるミサゴでした。

魚専門ですから、ジンジャーを狙ってるわけではないにしても
興味あったんでしょうかね?しばらく近くを飛んで行きました。
[PR]
by sizeninoti | 2012-07-31 09:02 | 野鳥

秋の旅鳥

今日は土曜日というのに家で仕事してます^^;
ちょっと休憩して気分転換に鳥さんの写真をブログに更新しようかな
野鳥に会いに行って、まったくのカラ振りってことが今までにあったかな・・昨日は鳥見を始めて以来かもしれないくらい野鳥に出会えませんでした。いつもの野鳥の森も静まり返っていましたし。
でも、諦めて帰ろうとしたときに目の前にいたんです。何?とりあえずシャッターを切りました。シロハラ?アカハラ?はじめは良く見えませんでした。
f0147858_1222784.jpg
f0147858_1225011.jpg
全部で3羽いました
f0147858_1231433.jpg
しばらく見ていたら、わかりました!マミチャジナイです。ほとんどが夏はシベリアやカムチャツカ半島あたりで繁殖し、冬はインドネシアやフィリピンに渡って過ごします。日本にはその途中で立ち寄り、特に秋に見られることが多いです。
マミチャジナイの覚え方・・あなたは見覚えのある女性に出会いました「もしかして、真美ちゃんじゃない?」
ハイ、ありがとうございました( ´艸`)ププ
f0147858_1232767.jpg
あっ、こっち向いた。
[PR]
by sizeninoti | 2010-10-30 12:35 | 野鳥

花畑で見つけた

f0147858_1356536.jpg
ブロッコリーのお花でしょうか、一面の花畑にあれ?何かいますね~
もう見つかってしまいましたね・・キジですね^^
f0147858_1412760.jpg
これは隠れているんでしょうね・・動かないでいます
f0147858_1422249.jpg
しばらく見ていたら、畑の畝の間を通るときはとても素早く移動して
f0147858_1435123.jpg
頭がちらっと見えたらすぐに花の中に見えなくなってしまいます
f0147858_145443.jpg
この花畑には、雌もいたのです。後で気がつきましたけど・・まったく見えませんでした^^
この日は、キジ♂に2羽会いましたが、一羽は草むらから目の赤いところがちらっと見えただけでした(^-^;)
隠密行動の邪魔をしてごめんね^^;
[PR]
by sizeninoti | 2010-03-24 14:14 | 野鳥

冠羽のタゲリ

f0147858_15375760.jpg
タゲリって、田を蹴るなんとか・・というわけじゃありません(^-^;)
ウッドペッカーほど、ふさふさした冠羽ではないけれど特徴的で、シルエットだけでもタゲリとすぐにわかります。
田んぼや湿地でミミズや昆虫、草の種などを食べます。日本では冬鳥のタゲリです。
もうそろそろ、ヨーロッパ中部~アジア中東部に帰って行きます。
チドリの仲間は、夏羽と冬羽に違いがあるのも特徴のひとつなんです。
f0147858_15444793.jpg
昨日、撮影した子。
夏羽に変わっています・・喉の羽が黒いでしょう
f0147858_1546294.jpg
同じ地域で11月に出会った子は、喉の羽は白いです。こちらは冬羽なんです^^
f0147858_15475679.jpg
翼の光沢がたまりません。美しい鳥ですね・・・そして鳴き声は「ミューミュー」って猫のような声です^^
今年の10月過ぎる頃に、また会いましょうね^^
[PR]
by sizeninoti | 2010-03-23 16:07 | 野鳥

ハチジョウツグミ

野鳥を求めて島根県の宍道湖周辺、斐伊川河口付近を探索して来ました。
初めにいつも宍道湖グリーンパークで情報収集をします。
入り口にバーダーさんが観察した野鳥の種類や数などのメモが掲示してあることがあるので、参考にします。
3月21日の観察メモにはマガン30羽、アカアシシギなどわくわくするような内容です^^
そこへ行く前に、とりあえず宍道湖沿いの歩道を歩いて観察しました。
これまでにこの場所でカワセミ、コハクチョウ、ミサゴ、セイタカシギ、イタチなどの写真を撮ってきました。
この子は今日、はじめて出会ったハチジョウツグミです。
f0147858_1939014.jpg
f0147858_1939275.jpg
ツグミの亜種・ハチジョウツグミ
f0147858_19401240.jpg
これが普通のツグミです
f0147858_19404560.jpg
こちらがハチジョウツグミ
冬鳥として少数が日本に飛来してきます。
私が見たのは3羽ほどです。普通のツグミよりも警戒心が弱くて
歩いていると目の前を飛ばずにぴょんぴょん歩いては止まり、かわいくて顔がニヤケてしまいました。
f0147858_1944329.jpg
ツグミは色の薄い、茶色っぽい個体もいて個体差が大きい鳥なので・・・
一番、はっきり違いがわかるこの写真を宍道湖グリーンパークのスタッフの方に見ていただいて確認しました。
いやぁ~ 嬉しかったです^^
今日はハチジョウツグミだけで終わりますが、もう少しいろいろ撮影してきましたので
またみてくださいね。
[PR]
by sizeninoti | 2010-03-22 19:47 | 野鳥

アオサギ

日本で一番大きなサギ。アオサギは見た目が可愛くないということもあって、あまり好かれない鳥ですが
私はどちらかと言えば、好きな方・・
恐竜時代の生き残りみたいで、しかもちょっと不気味な感じもたまりません
アオサギについてもっと詳しく知りたいのでアオサギの研究をしている人はいないのか調べてみました
「北海道アオサギ研究会」のHPを見つけました。
「アオサギのプロフィール」
アオサギの1日に必要な餌の量はどのくらいなのか・・ずっと知りたかったのですが
ここでやっとわかりました。「270g」だそうです。
f0147858_181913100.jpg
右の子は幼鳥ですね
f0147858_181287.jpg

アオサギは悪化した環境にも適応して、その数もここ数年増えて来ています
アオサギなんて・・と思われる方もいらっしゃると思いますが
野生の状態であの巨体を維持して行くなんて、素晴らしい生命力だと私は思うから

撮ってしまいます。
美しいと思います。
鳥に生まれ変わったとしたら、アオサギかも知れません^^
[PR]
by sizeninoti | 2010-03-13 18:56 | 野鳥

カシラダカ

明日は1日仕事なので、今のうちに鳥さんに会いたくなって
近くの山へ行って来ました
大好きなお昼ご飯も食べずに、風で頭がバサバサになりながら歩き回りました
野鳥症候群、かなり重症です(^-^;)
おかげで
いろいろな野鳥にも会えて美しい鳴き声もたくさん聞けました
これで明日は安心して、窓の外を気にしないで仕事ができまーす(気にしとったんかい!)
f0147858_16595036.jpg
一番、嬉しかったカシラダカ
雄かなぁ・・?なんとなく冠羽と頬が黒くなりかけてますね
雄は夏羽になると冠羽と頬が真っ黒くなるのです
それにしても、寒かった~~また冬に戻ってしまったような感じでした
帰りにはホオジロも
f0147858_16475587.jpg

f0147858_1713376.jpg
f0147858_1714135.jpg

ずっと曇っていましたけど、撮りました
f0147858_1794947.jpg

今日出会った鳥は
メジロ、コゲラ、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、コガラ、ホオジロ、カシラダカ、ツグミ、ジョウビタキ♂♀、ヒヨドリ、カルガモでした。
[PR]
by sizeninoti | 2010-03-02 17:08 | 野鳥

キクイタダキ

f0147858_17374129.jpg
f0147858_17375880.jpg
f0147858_1738950.jpg
f0147858_17382013.jpg
可愛い鳥でしょう^^ 
冬鳥のキクイタダキです。
頭の上に菊の花びらみたいな鮮やかな黄色が目印です
あまり珍しい鳥では無いですが、なかなか目につかない小さな鳥なので
見つけると、ちょっとドキドキしてしまいます。
f0147858_17533173.jpg

メジロやエナガ、コゲラなどのカラ類などに混じって移動していることもあります。
鳴き声も「ツリリリリ・・・」っていう小さな鈴の音みたいで可愛いのです。
樹の枝先で羽ばたきながら昆虫などを捕るのですが、なかなかちょこまかしていて
大変です(´▽`*)アハハ
写真に撮ることができて見ていただけるのは嬉しいです。
[PR]
by sizeninoti | 2010-02-22 17:53 | 野鳥

シジュウカラの庭点検

午後から出かけるため、無理を言って庭の無料点検を午前中にしてもらいました(^-^;)
ヤマガラがバードフィーダーからポイポイ落すヒマワリの種を拾っているのがシジュウカラです
f0147858_111431.jpg

これが点検指導員の隊長なのか
f0147858_1121849.jpg

パイプの中は異常なしです
f0147858_1123354.jpg

f0147858_1124359.jpg

庭の花、写真は悪いけれど、異常なし
f0147858_112571.jpg

「隊長!なにかが落ちています!」
f0147858_113940.jpg

枝の裏側も丁寧に点検します^^
f0147858_1143130.jpg

我が家の狭い庭ではヒヨドリ、ヤマガラ、スズメ、メジロ、シジュウカラが時々やって来ます。
ヤマガラはバードフィーダーのヒマワリの種を直接取りに来ますが
今日のシジュウカラはヤマガラに遠慮して、こぼれた種を庭で探していました。

スズメの場合はバードフィーダーの真ん中で足湯に浸かってるみたいに動きません
ヤマガラが困って、ウロウロします。
自然界の決まりというか・・多勢に無勢、力関係など・・
小鳥たちの世界にもいろいろあることが発見できて楽しいです。
[PR]
by sizeninoti | 2010-02-15 11:28 | 野鳥