身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

雲海

気温が低く、天気の良い朝は三瓶の庭から雲海が見えていました。私が小さかった頃はあたりまえにあった風景でしたが、故郷を離れて雲海の下で暮らしているうちに私の中ではかなり珍しい光景に変わってしまいました。
今は周囲の木が大きくなり、庭からは見えなくなりましたが、畑のずっと奥にいくと雲海が見えました。かなり遠くなので迫力はありませんが・・雲海です。(午前7時30分頃)
f0147858_17171388.jpg

f0147858_17172975.jpg

母の実家も三瓶ですが、もう家は残っていません。
くるみの木が残っていました。
[PR]
by sizeninoti | 2007-11-09 17:18 | 自然現象