身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

明日ありと思う心の仇桜

写真の先輩から伝授いただいた言葉です。
明日ありと思う心の仇桜、夜半に嵐の吹かぬものかは
世の中や人生、いつどんなことが起こって、どうなるかわからない・・明日を当てにして今を疎かにしているとせっかくの機会を逃してしまう。
(_-_) ウーン その通りでございます。
一本桜が撮りたいとか、夜桜のきれいなところは・・とかいろいろ贅沢ばかり言ってないで、身近なところでいいからどんどん写真を撮らなきゃ上達しないってことで・・(ちょっと違います)
行って来ました。背景が山、夕方になると桜やコブシに光がさし、浮き出た白とピンクが美しい・・・ポイントは晴天の夕方+コブシが満開+桜が満開+レンギョウも満開、この条件が揃っていること・・・まさに!!「せっかくの機会」とはこのことでしょう(笑)
f0147858_11201657.jpg

その割には・・ごめんなさい
f0147858_11224790.jpg

あとはこ~んなのとか
f0147858_11232484.jpg

これはレンギョウが暗いですからフラッシュをたいて撮れば良かったのに~~~
桜って難しいですね・・(>へ<)

広島ブログ
[PR]
by sizeninoti | 2008-04-09 11:35 | 花の旅