身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

アゲハチョウ

蝶の写真を撮るようになったら、イモムシ(幼虫)に対する気持ちが変わって来ました。
気持ち悪いとか思っていたのに・・・毛虫は怖いんですけどね^^;
今年は我が家の菜園のパセリにキアゲハの幼虫が居なくてちょっと淋しいです。幼虫も小さいうちは鳥の糞に似せているけれど、少し大きくなると黄緑と黒の縞模様になって目立つから鳥に食べられてしまうのでしょうか・・
蝶の中でもアゲハチョウなどの大きくて派手な蝶が好きです。アゲハチョウの仲間・・・今までに見たり撮影したりできたのは、アオスジアゲハ・ナミアゲハ・キアゲハ・クロアゲハ・オナガアゲハ・モンキアゲハ・ミヤマカラスアゲハなどです。
三瓶に帰って、キバナコスモスにきれいなキアゲハがやって来ていました。
f0147858_15254416.jpg

後翅の斑紋を目玉のように見せて、鳥から身を守っているのだそうです。
アサギマダラの赤い翅も、鳥などの外敵に毒があると思わせるためと聞きました。なかなか凄いですね・・・
f0147858_15361360.jpg

キアゲハとナミアゲハの違いは
ナミアゲハには翅の付け根に縦縞があって、キアゲハは翅の付け根あたりが黒っぽいので見分けがつきます。
キアゲハの食草はセリ、シシウド、ミツバ、パセリ、アシタバなどです。
f0147858_15382482.jpg

ナミアゲハも飛んできましたが・・・後翅が痛んでいました。かわいそうに
ナミアゲハの食草はみかん、カラタチ、サンショウなどです。
[PR]
by sizeninoti | 2008-09-08 15:40 |