人気ブログランキング |

コハクチョウ

宍道湖や中海にはコハクチョウが渡って来ています。
宍道湖グリーンパークによれば、今季は10月17日に斐伊川河口あたりで初認されたそうです。長旅の疲れを癒すように眠っていたそうです^^
コハクチョウはシベリアあたりから4000kmもの距離を約2週間で渡って来ます。
季節が秋から冬へと変わる頃に北からジェット気流にのって日本へ低気圧がやって来ます。
シベリアの冬は寒すぎて-50℃にもなるそうです。食べ物も無くなってしまいますから、白鳥たちはそのジェット気流に乗って北海道や宍道湖に渡って来ます。
f0147858_14543056.jpg

体の色が灰色の子は幼鳥です。 良く渡ってこれたね・・

f0147858_1455351.jpg

家族単位で行動します。ジェット機みたいですね

f0147858_14562140.jpg

斐伊川河口です。 先生のお話しを聞かない生徒たち・・のような(笑)
「はい、みなさん。こちらを注目してくださ~い」  「・・・・」

今朝の北海道は、-20℃前後のところが多かったようですね~美瑛とか麓郷とかも・・-19℃でした。まさに北の国ですね。寒いというよりはしばれるという感じです。
by sizeninoti | 2008-11-25 15:06 | 野鳥

ハーブとアロマテラピー 自然香房ふるここの店主のブログです


by まなめ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る