身近な自然とそこに生きる命を撮影しています


by まなめ

<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

郵便局とノビタキの捜索

近くの郵便局は駐車場の数が少なく、車の出し入れも大変です。利便性を考えているのか街の郵便局は国道沿いにありますが、私にとってはとても不便です。少し遠くても車をバックさせて国道に出なきゃいけないような所は避けて規模の大きな郵便局に出かけていました。
今日、思いつきました。町中に出るのがあまり好きではないのだから、山の方へ向かって行けばいいと・・・カメラを用意して北に向かって車を走らせました。そうしたら、すぐに20分で郵便局は見つかりました。駐車場あり、人が少なくて出入りも楽な郵便局です。車で30分くらい走ると3ヵ所ほど郵便局が見つかりました。くどいようですが・・駐車場も全然混んでいなくて、順番待ちも無い郵便局です。今までの苦労はなんだったのでしょう(笑)早く気づけばよかったのに
郵便局の下見も終わったことだし、そろそろノビタキの捜索に取り掛かることにしました。
ノビタキは・・田んぼやススキなどの草原が混在している場所で見かけることが多いので・・・その辺りを重点的に探してみました。
f0147858_21212100.jpg

嬉しい!いてくれました。
ノビタキは昆虫をフライングキャッチで捕食するので、バッタや蛾の多い場所はいる確率が高いのです。
f0147858_2182495.jpg

エゴの実が好物のヤマガラ
f0147858_2195384.jpg

山の紅葉、来週あたりが見頃のようです
f0147858_21361028.jpg

[PR]
by sizeninoti | 2007-10-31 21:11 | 野鳥

カエデの紅葉

近くの運動公園にカエデの並木道があります。紅葉の時期になると愛犬を連れてよく散歩に行き写真を撮っていました。その愛犬は昨年の7月に18歳で亡くなってしまいました。最後の半年は介護の日々でしたが、18年も一緒に暮らせて幸せでした。このカエデが色づくと運動公園へ足が向かいます・・・懐かしい姿が見える気がします。
f0147858_073948.jpg

f0147858_21551759.jpg

f0147858_21555753.jpg

f0147858_21584959.jpg

花壇のサルビアがきれいでした。
[PR]
by sizeninoti | 2007-10-30 22:00 | 風景

秋色

秋の色彩は色濃く、美しくそして哀愁を感じます。
この季節は大好きですが、とても短いです。すぐに冬のモノトーンの景色に変わってしまいます。一日もじっとしていられない・・・冬鳥や紅葉が気になり仕事や家事に集中できません(笑)
ネットで各地の紅葉だよりを見ています。三瓶山も中腹以上は色づいて来ているそうです。
 
※登山教室の情報です
三瓶山で、エベレスト登山家・山下健夫氏と登る登山教室が開催されます。
期日: 11月3日 講演会  11月4日 登山
参加費は無料
講演会では2度のエベレスト登頂に成功された登山家山下氏の登山の体験とその魅力を映像を交えてお話しいただくそうです。
申し込みが必要です。お問い合わせ先:三瓶山北の原キャンプ場

f0147858_1051032.jpg

リンドウ
f0147858_11433318.jpg

近くの公園
f0147858_11441093.jpg

秋色のジョウビタキ雌です
土曜日には私も三瓶に帰省して講演会には参加する予定です。また、山下氏のご友人でいらっしゃる、三瓶で活躍中の植物写真家・南家明氏と講演会でお会いできるかもしれないので楽しみです。自然を愛する心がそのまま写真や文で表現でき、その感動を人に伝えられるというのは素晴らしいです。ご挨拶できる機会と勇気があれば、少しお話したいと思っています^^
f0147858_11451366.jpg

[PR]
by sizeninoti | 2007-10-29 11:45 | 風景

ラムサール条約湿地

島根県のHPを見ていて自然環境課の存在を知りました。今年も宍道湖・中海あたりにバードウォッチングに出かけたいので資料を検索していたら「宍道湖・中海探鳥マップ」を見つけたのです。私は野鳥の情報はほとんどネットやテレビで収集しています。そして、ラムサール条約湿地(国際的に重要な湿地)に登録されているなど野鳥にとってよい環境を保全しようとする場所にも行ってみたいと思っています。これまで行った場所は北海道のウトナイ湖や沖縄の漫湖、それに宍道湖などまだ少ないですが、これから日本の湿地をめぐってみたいと思っています・・・(夢)
今回、このパンフレットについてメールで問い合わせて請求しました。島根県環境生活部自然環境課ラムサール担当の方からパンフレット以外にいろいろ送っていただきました。
感激!!もともと好きだった宍道湖ですが、大好きになりました。単純ですね^^
f0147858_12582213.jpg

北海道のウトナイ湖 コブハクチョウの家族です
f0147858_1259282.jpg

2005年6月撮影
[PR]
by sizeninoti | 2007-10-28 13:00 | 野鳥

渡り鳥と大気汚染

鳥になりたい!!って思う瞬間があります。野鳥が自然の中でいきいきとした表情を見せてくれるときです。
そして鳥はほんとうに健気だと感じます。自然環境が悪化していくなかで何も疑わずに健気に一生懸命生きているのです。中国の大気汚染の問題は深刻です。その汚染物質が日本の九州や中国地方にまで流れ込み、光化学スモッグとなっている可能性もでてきています。
今年も島根の宍道湖にマガンが渡ってきています。今日現在で1000羽は超えたそうです。日本に渡ってくるマガンはベーリング海に面したコリャク高地の海岸ツンドラの湖沼群で繁殖しているマガンだそうです・・・・いったいどこなんでしょう?カムチャツカ半島辺りになるのでしょうか^^;
宍道湖や中海に渡ってくるマガンは北海道を経由せず、別のルートで渡って来ている可能性が高いそうで・・私は大気汚染の影響が心配です。
今年もきっと、逢いに行きます!
f0147858_17504390.jpg

昨年撮影したマガン
[PR]
by sizeninoti | 2007-10-26 17:55 | 野鳥

三篠川(みささがわ)

所用で出かける時、一応カメラを持ち歩きます。いつどんな事があるかわからないので(笑)
お昼前、以前から気になっている場所を通りかかったので勇気を出して国道から狭い道を左に入って行きました。そこは、川にかかる鉄橋の下あたりです。
三篠川の周辺には野鳥が多く生息しています。午前中だけ晴れそうなので、鳥用レンズも車に積んでおいたのでした。
別の川ではカモの姿もちらほら見えていましたし・・・期待はふくらむばかりでしたが、鉄橋の下までたどりつくとなんにもいないじゃないですかぁ~~ショック。
f0147858_16253939.jpg

風景だけでも撮っておこう
f0147858_16264293.jpg

しばらくすると現れたイソシギとセグロセキレイ
f0147858_162740100.jpg

f0147858_16281066.jpg

鉄橋の真下に美しいキセキレイ
f0147858_1629473.jpg

それにコサギが・・・
きょうは靴を忘れたために、パンプスでは歩きまわれず同じ場所からの撮影です。お天気がよくて暑くなり、満足して帰宅しました。
アッ、しかし・・肝心なカモは一羽も見られなかったのでした。
[PR]
by sizeninoti | 2007-10-25 16:38 | 野鳥

島の暮らし

日曜日に訪ねた島ではいろいろなことがありました。
島にある学校の運動会、そして港のお祭り・・・安芸小富士を登るときには運動会の音が聞こえていて、下山の途中は祭ばやしが響いていました。季節は秋ですから、運動会とお祭りの時期ですものね。
港の待合室の前に神社がありました。島のお年寄りたちが集まって来て、一緒に日向ぼっこです。しばらく待っていると子供達のみこしが見られるところだったのですが、あいにく船の時間が来てしまいました。もう、わたしは帰らなければ・・残念でした。
f0147858_1812489.jpg

撮影させていただきました
f0147858_1814765.jpg

海はきれいでした。魚を撮ってみました(笑)
f0147858_1831328.jpg

島の猫ちゃん
[PR]
by sizeninoti | 2007-10-23 18:03 | 風景

ツルリンドウ

ツルリンドウの赤い実をみつけました。ヒヨドリが鳴き叫んでいるので、幼鳥がいるのかな?と車をとめた場所の近くでした。
ツルリンドウの花も咲いていたことでしょうね・・・ヒヨドリさんのおかげでまた、楽しみな場所が増えました。
f0147858_1853505.jpg

道路のわきにある空き地の斜面は、夏の間にイノシシが掘り起こして草も生えていなかったのに、今はイヌタデが群生していました。
その中にひっそりと咲いていたマルバノホロシです。薄い紫の下向きの花・・・見逃してしまいそうです。あんなにイノシシに荒されていたのに、よくぞ咲いてくれました。
f0147858_19251036.jpg

f0147858_19252440.jpg

f0147858_19255354.jpg

イヌタデです。
[PR]
by sizeninoti | 2007-10-22 19:26 | 植物

安芸小富士

安芸小富士(あきのこふじ)
標高278m
8時に家を出発、広島港から似島までフェリーに乗っていきました。山頂に到着したのが、11時50分でした。登りのコースは急斜面ばかりでしたが、背後にずっと海と島の美しい景色が気持ちよかったです。ずっとよいお天気で汗が流れ・・山頂までにベスト、セーターを脱ぎ、水分を1ℓとりました。
f0147858_18501724.jpg

フェリーからみた安芸小富士です。
f0147858_1852711.jpg

紅葉はまだまだでしたが・・途中の景色、最高でした。
f0147858_18531896.jpg

冬鳥のジョウビタキに逢いました。久しぶりぃ・・
追記:似島は野鳥の会の探鳥会もある場所です。今回、山でちらっと見た鳥は
ジョウビタキ、キクイタダキ、ヒヨドリ、メジロ、ツグミ(鳴き声)、ミサゴ、ウグイスなどです。冬鳥がやって来ています。今回はレンズが重いため、持参できず野鳥の撮影はできませんでした^^;
f0147858_18551785.jpg

岩場が多かったですが、帰りのコースでいろいろな樹木を見ました。
f0147858_185707.jpg

帰りの終点は似島港でした。下りで何度もすべり足がかなり疲労しました。
[PR]
by sizeninoti | 2007-10-21 19:03 |

秋の山野草

ウメバチソウ
山の麓や高原の日当たりのよい湿地に生える、ユキノシタ科の多年草です。2センチくらいの小さなお花です。花の形が梅の花のようですね・・・白い花は撮影が難しいですが、ウメバチソウは大好きです。
f0147858_1434443.jpg

f0147858_14385075.jpg

家族みたいにみえたウメバチソウ

センブリ
センブリの由来は「千回煎じ(振り出し)てもまだ苦い」ということからつけられたとか、その由来の通り非常に苦味が強く、最も苦い生薬(ハーブ)といわれているそうです。山野に自生しますが、目立たない花でもあるので良く探さなければ見つけにくいです。よくみると白い花弁に紫色の縦縞がとてもきれいです。
f0147858_1439498.jpg

花は美しいですね~~だけど
センブリ茶を罰ゲームで飲まされました・・従兄弟の結婚式で、撮影を頼まれカメラマンとして活躍したのに(笑)ほんとうに苦かったです。うぇーーー思い出してしまいました。

※山野草の撮影は可愛らしい花の姿とは対照的に、斜面などに這いつくばって撮影していることが多いです。自然を壊さないようにこれからも充分注意して撮影していきたいと思っています。
[PR]
by sizeninoti | 2007-10-20 14:52 | 花の旅