人気ブログランキング |

<   2008年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ツバクロ給餌

きょうはお天気が良くて青空が見えて、とっても気持ちのよい日です。
少し前にひいた風邪が治ったところなので、迷ったけれど出かけるのはやめました。
そのかわり、きょうはツバクロちゃんの給餌の瞬間を家の中から撮ることにしました。
午前中、パンを焼きながらの撮影なのでちょっと(笑)集中力に欠けましたけど~~
窓を全開にして、猫が出ないように柵をして・・ひたすら給餌の瞬間だけを狙ってみました。
f0147858_15354938.jpg

こっち、こっちぃ~!
f0147858_15365218.jpg

行き過ぎたぁ~
f0147858_15374169.jpg

やっと餌にありつけましたね・・
f0147858_15383419.jpg

f0147858_15584454.jpg


あのコシアカツバメ(トォー!ツバクロ)さんたちはどうしているかというと・・
なんと^^ 電線の給餌なんて時代遅れだもんね~~~♪ってことで
空中給餌をしていました。
うわぁー撮りたいけど・・・かなり気合入れないと・・海でダイブするコアジサシを撮影するくらい難しいかも。でも、ネットで検索したらちゃんと「コシアカツバメの空中給餌」を撮影されてる方がいらっしゃいました。L(・o・)」 オーマイガ、です。
by sizeninoti | 2008-06-27 15:46 | 野鳥

トラマルハナバチ

アザミの花には蜜を吸いにたくさんの昆虫がやって来ますね
わたしの中でアザミの絶好の撮影ポイントがありました。たくさんの蝶が来ていたのです。
キアゲハ、カラスアゲハ、セセリチョウ、ヒョウモンチョウなどなど・・
楽しみに出かけましたが、昨年は早々に刈り取られていて、今年はアザミよりはヒメジョンが勢力を増大させていました。
アザミの花を見つけてやっと撮影できた昆虫たちです。
f0147858_17234566.jpg

トラマルハナバチ 絶滅危惧種のサクラソウにとってはいてくれなければ困るハチなのだそうです。

f0147858_17252672.jpg

たぶん、オオチャバネセセリ

f0147858_1726149.jpg

昔とった杵柄・・ではなく、昔撮ったキアゲハ(2006年)
給油中の飛行機みたいですね~~

f0147858_17304619.jpg

ウラギンヒョウモン

アザミにやってくる蝶や昆虫は争奪戦もくりひろげてます。まだまだこんなものでは無いのですよ~~もともと変なおばさんですけど・・これはやめられませ~ん。

※今年はまだ蝶が少ない気がします。いつでも良く見るカラスアゲハも少ないです。
  羽化の時期が遅れているのかもしれませんね。
by sizeninoti | 2008-06-26 17:36 | その他昆虫

ササユリ

ササユリはその数が減少しているそうです。
種で繁殖するササユリは、種から発芽して花が咲くまで10年くらいかかるそうです。日当りの良い森林を好むため、まったく人の手の入らない暗い森林では育たないのです。
c.w.ニコル氏が「暗い森はダメなんです。太陽の光の入る明るい森でなければ・・」と言っていたのを思い出しました。
ササユリの花が自生できる環境であることは、野生動物が棲める豊かな森であるとも言えるのです。ササユリの減少を加速させる盗掘をするのも人間ですし、保護していこうとするのも人間なんですよね・・・
わたしは写真を撮ってるだけじゃダメですね。何かをしなければ・・
f0147858_14203315.jpg

スポットライトのように光があたっていました
f0147858_14205489.jpg

近くに寄れないけれど、かすかに甘い香りがしてきました

おまけ・・白いスイレンが池に一面咲いていました。はぁ~~癒されました^^
f0147858_14221214.jpg

by sizeninoti | 2008-06-25 14:25 | 花の旅

コシアカツバメ

夏鳥のコシアカツバメ、毎年渡って来ています。
数年前に団地の電線にとまっているのを見つけました^^
普通のツバクロよりもちょっと大きくて、顔や腰のあたりがオレンジ色なので見分けがつきます。
人家のある場所なので、見かけても双眼鏡や望遠を持ち出して観察したり撮影したりするのはちょっと・・できないですね~~
きょうは都合よく、我が家のベランダの近くにとまっていたので・・これもちょっと怪しいけれど
レースのカーテンの陰からレンズだけを出して撮影しました(笑)
f0147858_1645409.jpg

首の縦縞が可愛いです
f0147858_1652898.jpg

腰のところ、オレンジ色でしょ
f0147858_16531192.jpg

ずっと親鳥が来るのを待っていたようですが、とうとうやって来ませんでした。
そろそろ自立してもいい時期なのかもしれませんね
飛びながら昆虫を捕まえて食べます。
コシアカツバメの地方名は、ヤマツバメ・トックリツバメ(巣のかたち)・トウツバクロなど・・
やっぱりツバクロっていうんですね、トウって「唐」かしら?間違っても「糖」ではないでしょうね。
by sizeninoti | 2008-06-23 16:58 | 野鳥

小さなカマキリ

小さなカマキリ
BGM:オッフェンバック・天国と地獄

写真が多くなったので、スライドショウにしました。
我が家のアジサイの花の上に小さなカマキリがたくさんいました。まだまだ小さいですが、もう自分で捕食して生きていかなければならないのですね・・
by sizeninoti | 2008-06-22 10:15 | その他昆虫

水無月

6月は水無月、梅雨で天の水が無くなるとか・・
きょうは梅雨の晴れ間を期待していたけど、降ったりやんだりのお天気です。
庭の花を撮影していたら水滴もきれいですね
f0147858_14271852.jpg

f0147858_14274552.jpg

水滴の中にもアジサイが
f0147858_14281493.jpg

ニゲラの花は終わりました
f0147858_14294264.jpg

セイヨウノコギリソウ、ワイルドフラワーの種を蒔いたら庭のあちこちで咲いています。
by sizeninoti | 2008-06-21 14:36 | 花の旅

コムクドリ

北海道の鳥さんの写真がまだありました・・・コムクドリです。
こちらでは旅鳥として春と秋の渡りの時に見られるのですが・・私はこちらで一度も見たことがありません^^;
はじめてコムクドリを見たのも北海道でした。コムクドリは北海道では夏鳥なのです。雄は頬紅をつけたような斑があって、とっても愛嬌のある顔をしています。雌は撮影していたのですが、雄は今回初めてでアイドルに会えた気分でした(笑)
f0147858_2204451.jpg

コムさま・・かっこいい!
f0147858_2212538.jpg

鉄柵の柱の空間を利用して子育てをしていたようです・・昆虫をくわえています。
出入りするところを見ちゃいました。
f0147858_2234424.jpg

f0147858_224489.jpg

表情が豊かな?コムクドリでした。
by sizeninoti | 2008-06-20 22:06 | 野鳥

雨の日のアジサイ

今日は午後から諸々の仕事が済んで解放的な気分になりました。が・・雨ですね
雨が似合うアジサイの花、庭で撮ってみました^^
今、アジサイは日本の山野に紫陽花が咲いていたのを園芸用に品種改良されたものがほとんどだそうです。ヨーロッパに渡ってガーデニング用に改良されたアジサイはハイドランジアです。
ヤマアジサイの美しさにはかなわないかもしれませんが・・・
f0147858_1531714.jpg

ガクアジサイ・・少し早いけど
f0147858_15312889.jpg

f0147858_1532722.jpg

白っぽいアジサイ
f0147858_15333789.jpg

今年はブルーのアジサイが一番元気が良いですね~
f0147858_15343043.jpg

少し明るくなって来たかな?
f0147858_15352255.jpg

小さなカマキリ・・・体長は10mmくらいです
目が合いました。針の先くらいの小さな目です。
by sizeninoti | 2008-06-19 15:36 | 花の旅

キ ジ

三瓶周辺にはキジがたくさんいます。
三瓶山の西の原あたりでよく出会います。鳴き声もよく聞こえますね・・
この辺りは鳥獣保護区に指定されていますから、狩猟の対象になることはないので安心です。
北海道では「コウライキジ」に出会いました。雄雌つがいでお散歩中でした。普通のキジと違うところは雄の首に白い輪の模様があること・・それから良く見ると羽の色が少し違います。
雌はどこが違うのでしょうかね~~わかりませんでした。
f0147858_18312935.jpg

三瓶のキジです
f0147858_18385441.jpg

目のあたりがどうなっているのか・・アップにしてみました
f0147858_18524284.jpg

北海道のコウライキジの雌です・・・わかりにくい写真ですね( ´△`) アァ-
雄の写真はもっと悪いのでアップできません~~ざんねん・・
コウライキジはその昔、朝鮮半島で生息していたのですが、狩猟のために北海道に移入され放鳥されたそうです。

おまけ
f0147858_1965842.jpg

春に撮った西の原の牛・・三瓶牛
私が子供の頃にはこの三瓶牛を飼っておりました。
↓先日撮った牧場の牛です。草を舌で巻き取るようにして食べています。
f0147858_19112357.jpg

牛の世話をするのが好きでした。
牛小屋は今でも残っていますが、物置になっています。
by sizeninoti | 2008-06-18 19:13 | 野鳥

キタテハ

子供の頃から生き物が好きでした。小学校の頃、自由研究でクモの研究をしました。
今は・・家の中に入ってくるクモは怖いですね。
三瓶でお風呂に入っていたら、体長10センチ以上もあるオオゲジが壁に・・・ひぇ~!!どうしよう~~私の着替えのすぐ側にいます。逃げてくれません。
田舎の家はお風呂場は家の外にあるのです。
たいへん不本意ではありましたが、大声で叫びました「おとうさ~ん!ちょっと来て~!」100m先まで聞こえたかもしれません。
しまった!父親が来るかもしれない・・夫が来てくれました。ホッ・・(^u^)プププ
オオゲジの話しではなかったですね

蝶の話しです。これから蝶の季節ですね
きれいなお花とセットで見れたら得した気分です^^
撮影して帰って、図鑑で蝶の名前を調べるのも楽しいです。昨年、蝶・蛾の図鑑を買いましたが裏と表、雄と雌、夏型と秋型で翅の色などが違うこともあって識別が難しいということがわかりました。
ウツギとキタテハ(三瓶)
f0147858_1801668.jpg

アザミとカラスアゲハ(三瓶)翅がボロボロになっていました(・・,)
f0147858_1811936.jpg

そして昨日アップした写真はセセリチョウ(詳細不明)とサクラウツギでした
Tombeeさんありがとうございました。

おまけ
f0147858_1833520.jpg

納屋で巣立ったツバメです。
三瓶では「ツバクロ」と呼んでいたそうです。
by sizeninoti | 2008-06-16 18:05 |

ハーブとアロマテラピー 自然香房ふるここの店主のブログです


by まなめ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る