人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

天の川(八重桜)

f0147858_12402252.jpg
天の川という八重桜、裏側からですがきれいでした。
f0147858_12404535.jpg
これも八重桜
f0147858_12405584.jpg
これは・・ミツバアケビの花ですね
f0147858_1241546.jpg
ハナカイドウ、好きな花です^^

明日の朝、三瓶に向かいます。
1日と2日は三瓶のキャンプ場のケビンを借りて、キャンプすることにしました。
朝の三瓶でのバードウォッチングと鳥撮りやブナ林の散策が一番の楽しみです^^
皆さまも楽しいGWをお過ごしくださいね。

エッセイ(人と自然)
by sizeninoti | 2010-04-30 13:11 | 風景

ウグイス

f0147858_19361485.jpg
ウグイスがなかなか撮れないけれど、一枚だけアップできそうな写真が撮れました。
今日は人混みを避けて、山へ行きました。
広島県緑化公園の山の散策道は複雑でどこに繋がっているのか歩いていても楽しいです^^

きょうは、いつもよりかなり混雑していたので
駐車場からすぐに誰もいない山道に入って野鳥を探しました。
数年前には坂道が辛くて・・もう来ないって思った山道も、野鳥が好きになってから
全然平気でどんどん上れるから不思議です。
f0147858_19474567.jpg
エナガが覗いてます
f0147858_19501555.jpg
可愛いですね
f0147858_19503878.jpg
コバノミツバツツジが満開でした。

昨日、写真展の準備がすべて終わりました。14枚の作品を裏打ちし、一枚ずつ額に入れていく時・・
初めての写真展「自然と命」で、三瓶自然館への高円宮妃殿下のご来館が重なり、私も写真の説明係りとして、お話しをさせていただいたことなどが思い出されました。
その後に高円宮妃は、東京で野鳥の写真展をされました。
私の写真など見ていただけるようなものでは無かったでしょうけれど、私の両親も大変喜んでくれたので
あれはあれで良かったのかなと思ったりしています^^;

今回の写真展は、なにもサプライズはないけれど
私としては、自然シリーズの集大成です。これで写真をやめても悔いは無いかなと思えます。
下手な写真ですが、この写真展に私のすべてを込めました。(おおげさですね)

このブログを見ていただいている皆様、また「野鳥写真日記」の頃からお付き合いいただいている皆様に
心から感謝いたします。
後は本番を待つだけです。
by sizeninoti | 2010-04-29 20:47 | 野鳥

津和野の町並み

津和野はちょっこし思い出のある町です。
親友とそれぞれのボーイフレンドと4人で太鼓谷神社に初詣に来たことがあります。
親友とふたりで「可愛くしていってびっくりさせようねっ」て・・・ことで
早朝から起きて、着物を着せてもらって髪の毛もセットして頑張って行きました。結果は、喜んでもらえました^^
でも、そのあとが・・どうでも良くなりました(^-^;)
履きなれない草履で太鼓谷神社までの坂を上るのが大変で
足がすぐに痛くなり、着物って意外と寒いですし、うどんを食べたら鼻水が出っ放しで(これは関係ないですね)
高校生の乙女なのに・・もう、散々でした。 でも、いい思い出になっています。
あっ、変なことすりこんでしまったら津和野のイメージが悪くなってしまうといけないので
忘れましょう^^;
f0147858_1702291.jpg
町並みの写真を見て忘れましょう
幼稚園の門扉の中に青野山がちょうどきれいに見えました。
f0147858_17221129.jpg
そのとなりにこんなきれいなカトリック教会がありました。
f0147858_17225980.jpg
この写真が無ければ津和野かどうかわかりませんね^^
f0147858_17234589.jpg
津和野の駅通りです
f0147858_17244213.jpg
安野光雄美術館の側にあったポストです
f0147858_17261668.jpg
高岡通りの民家の方が趣味のガーデニングを開放されていました。写真もOKと日本語と英語で書かれた手作りの立札がありました。素敵ですね^^
f0147858_17284372.jpg
最後は青野山と調和した風景の路地です。いい感じです・・ドラマのセットみたいに見えてしまいます。
ゲゲゲの女房を毎日、楽しみに見ているからでしょうか^^
by sizeninoti | 2010-04-28 17:36 | 風景

青野山(津和野)

江津から国道9号線をまっすぐにどんどん行きますと、津和野に到着です。
県立自然公園の青野山が見えて来ました。(標高907m)
新緑と山桜で色とりどり、麓には赤いツツジと鯉のぼり、それに山口線の駅「青野駅」もあります。
列車が来ればと待ちましたが、なかなか来ない・・・暑くて、待ちくたびれてしまいました^^;
f0147858_21433868.jpg
f0147858_21443497.jpg
f0147858_2145930.jpg
道の駅(シルクウェイにちはら)の川沿いの広場でお弁当を広げました。ここでは可愛い列車が来ました^^
f0147858_2146281.jpg
川のほとりの八重桜が満開です。
f0147858_21473287.jpg
これは・・
なんの花だったか忘れてしまいました。(マツバウンラン)・・ウランさんありがとうございます^^
群生していてきれいでした。

明日もまた続きます。

※きょうもシジュウカラが雨の中、巣材をせっせと運んでいました。
by sizeninoti | 2010-04-27 21:57 | 風景

シジュウカラの巣作り

ヤマガラとシジュウカラが巣箱をめぐって戦った日が少し続きましたが
結局、どなたもこの巣箱をご利用にならないようで・・・残念だと思っていましたが
数日前からシジュウカラの鳴き声があまり近くで聞こえるので、窓から覗くと巣作りを初めているみたいです^^
こっそりと撮影
f0147858_18203172.jpg
巣材を運んできて、巣箱の中へ入って行きます^^
苔のようですね^^ 色や量もいろいろですね~
f0147858_18213231.jpg
f0147858_18215029.jpg
f0147858_1822654.jpg
f0147858_18221711.jpg
隣の猫が庭に来ているとシジュウカラは巣箱に入らずに警戒した鳴き声でキョロキョロしながら、巣箱のかけてある木の中をバタバタ移動していました
f0147858_18222675.jpg
もし、雛がかえれば今度はつがいで虫を運んで来ます。上手くいくといいです^^

そんなわけで、昨日の続きは明日に延期いたしました^^
by sizeninoti | 2010-04-26 18:34 | 野鳥

島根県益田市

島根に帰って来ました。
天気が良いので、早めに出て江津→浜田→益田→津和野→山口→鹿野IC→広島北ICへ
夫と久しぶりにドライブしながら帰宅することにしました^^
今日はほんとうに海も空も青くて、きれいでした。
日本海は荒波が多いですが、今日みたいな「凪ぎ」は珍しいことです。
f0147858_19241067.jpg
益田市木部町で車を止めて写真を撮りました
f0147858_19232233.jpg
山陰本線が走っているので、しばらく列車を待ちました。鎌手駅と石見津田の間の海岸線を列車が走ります。
f0147858_19243095.jpg
釣りの人、何が釣れるのでしょうね
父とよく、魚釣りに行きました。岩場や砂浜から投げ釣りで、キスをよく釣りました。懐かしいなぁ
f0147858_19244217.jpg
漁港ですね
石見は赤い瓦屋根が目立ちます。

鹿野ICからは私が運転しました^^
高速道路は助手席でも写真撮れないですものね(笑)

明日もドライブの続きです。
by sizeninoti | 2010-04-25 19:44 | 風景

島根県吉賀町

先週、有機農法の先進地でもある、島根県吉賀町にあるオーガニックカフェに娘と行きました。
私はマクロビオティックの食事法や調理法をとり入れた食事作りを心がけているのですが
長男と同居しているため、やはりお肉は欠かせないですし・・それに
美味しくなければ家族も食べてくれないので、時々はマクロビのレストランで食事してメニュー研究です^^
オーガニックカフェ Aja 道の駅かきのきの斜め前あたりにあります。旧柿木中学校の校舎を再利用したおしゃれなカフェで、お気に入りの場所です。
f0147858_1059219.jpg
この日食べたメニューは
ベジミートのエスカベッシュ(洋風南蛮漬け)、煮豆、煮しめ、あすっこの和え物、玄米ご飯、お味噌汁、デザートはチョコレートケーキ
1250円でした。
ベジミートは大豆と小麦で作られた加工食品で、鶏肉にそっくりです。
我が家で炊いた玄米ご飯よりも匂いも良くて、柔らかくてすごく美味しい玄米ご飯・・・(-ω-;)ウーン

※マクロビオティックとは
穀物や野菜、海藻などを中心とする日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、
自然と調和をとりながら(暮らす土地の旬のものを食べるなど)健康な暮らしを実現する考え方。

せっかくだから、大井谷の棚田にお邪魔しました
f0147858_1027525.jpg

もうすぐ田植えの時期ですね
f0147858_1125817.jpg

f0147858_11254066.jpg
あっ、牛だ・・3頭もいました。
f0147858_1126251.jpg
アッ~!!その牛が離れてるぅ~!
水を飲ませていたら、離れてしまったとおばあちゃんから聞きました。
子供のころは家に牛がいたもの・・・「わたし、捕まえられるかもしれない」と思ったけど、角が怖くてやめました。
走って逃げて行ってしまったけれど、後で聞いたら戻って来たそうです^^;
犬が放れるっていうのは、良くありますが・・・牛が放れるとは
びっくりしました~~
f0147858_11314863.jpg

f0147858_11321444.jpg
昨年、お世話になったおばあちゃんちの犬が、またいつでも来んさいねっ・・て笑ってくれてるように見えました。
by sizeninoti | 2010-04-23 11:34 | 風景

花の雨

f0147858_19524692.jpg

桜が咲く頃によく雨が降ります

お気に入りの傘

わたしが貸してあげた お気に入りの傘
あなたの家の玄関の隅に濡れたまま
このまま黙って 連れて帰ってよいですか
f0147858_203467.jpg


桜の咲くころに降る雨は
美しくも悲しい 花の雨
f0147858_20418100.jpg

ソメイヨシノは終わりましたね

今日は1本の電話がきっかけで非常に困ったことが起きました。
しかし夕方には無事解決でほっとしました。
イライラがおさまらないので、昔は良く作っていた詩のようなものを書きました(^-^;)
気持ちが落ち着きました。 ハイ、おめでとさん(笑)
by sizeninoti | 2010-04-20 20:10 |

磐梯吾妻スカイライン

土湯のびっき沼から、明けて2日めに磐梯吾妻スカイラインをドライブしました。
いよいよ吾妻連峰、標高1622mあたりまで車で上って行くのです^^
この日のお天気は曇り、ときどき晴れ間がさす程度です。
前日の花見山は暖かでコートなしでもOKでしたが、雪の残る吾妻連峰はきっと寒いでしょう。
私のモッズコートは内側に温かいパーカーがついていて、取り外し可能でまさに今回の旅にはピッタリ!って・・このために買ったのですけどね(´▽`*)アハハ
飛行機は雨の中を飛行機まで歩いて、タラップを上ったり下りたりで、温かいと寒いが旅の間に何度も交互にやって来ましたから、このモッズコートは重宝しました。
コートの話しはどうでもよいですね(^-^;)

磐梯吾妻スカイラインです。
高湯温泉、高湯料金所からおよそ30Kの有料道路に入ります。
f0147858_1658668.jpg
くねくね道が続いて、天狗の庭P(パーキング)
福島盆地が下に見えます。左にあるのが信夫山・・お友達が教えてくれました^^ 今頃は桜が満開かな?
f0147858_16582383.jpg
左の視界、雪がまだ残っています。白樺林も見えました。
白樺もこちらにはほとんど自生していないので私にはとても珍しいのです。
f0147858_1658353.jpg
こちらは天狗の庭の右の視界。天狗が飛び回って遊びそうな尾根がありますね。
f0147858_16584414.jpg
ここはもう、かなり上って来ました。浄土平Pの少し手前です。写真の左上あたりが吾妻連峰の噴煙が出ていた付近になります。硫黄の匂いが凄いです^^;
写真中央を見てください、雪が黄色く変色しています。硫黄の影響でしょうかね・・
手前はハイマツだそうです。風が強い場所でしたから、ハイマツも一方に傾いていますね。ハイマツの実はいろいろな野鳥の好物でもあるけれど、火山ガスも発生しているようなので鳥はいませんでした。
f0147858_1658552.jpg
車のCM撮影舞台にもなったそうです。
夫はスカイラインに乗っていたのに、わたしと結婚して強制的にスズキの4ナンバーに替えさせられたです。
だってねぇ~~燃費と税金が・・(^-^;)わたし そんなことまで思い出しちゃいました。
f0147858_1659513.jpg
最後は標高が最高地点の雪の回廊です。5月中旬ごろまで見られるそうです。
もちろん初めて見ました!凄いですね~

紅葉の時期にはまた素晴らしい景色が見られそうです。
これは・・また行かなければ(-ω-;)ウーン
行けるようにまた頑張ります。
今日はちょっと長くなりました。大自然にふれた福島の旅を振り返って来ましたが、最後となりました。
旅の思い出にお付き合いいただき、本当にありがとうございました^^
by sizeninoti | 2010-04-19 18:22 | 風景

びっき沼の水芭蕉

f0147858_9592985.jpg
福島の土湯温泉には、3か所の水芭蕉の群生地があります。
その中でも一番早く咲くのがびっき沼です。びっきというのは「カエル」という意味。
昔、モリアオガエルが生息していたことから由来する名前だそうです。
こちらには水芭蕉の自生地は見られないので、これは見たかったです^^
f0147858_1054292.jpg
うわぁ^^ よおけい咲いちょる
f0147858_1055546.jpg
こっち向いてぇ~
f0147858_1072265.jpg
水脈に沿って
冬枯れの木立に緑の水芭蕉が咲き始めたこの風景に感動しました。
f0147858_10102855.jpg
振り向くと、なんとリュウキンカが
f0147858_10101047.jpg
土湯にはヒメサユリの群生地もあって、カタクリも咲きます。
これからの季節は湿原や高原をハイキングしたら最高でしょうね・・また、行きたくなりました(笑)
by sizeninoti | 2010-04-17 10:28 | 花の旅

ハーブとアロマテラピー 自然香房ふるここの店主のブログです


by まなめ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る