人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ひそひそ話

フランス語でひそひそ話という意味だそうです。
この花の名前は「テータテート」愛らしい花ですね^^
f0147858_1935255.jpg
f0147858_19362323.jpg
f0147858_19363593.jpg
今、我が家の庭ではニホンズイセンとこのテータテートがあちこちに咲いていてとてもいい香りがします。
テータテートの香りはニホンズイセンほど強くなくて・・・ほんのりとした優しい香り

今日はある事がきっかけで、ずっとこのブログを見てくださっていた方と
素敵な出会いがありました^^ 感謝です。
by sizeninoti | 2011-03-30 19:54 |

春はこれから

山の上にはまだ雪が少し残っていました。
いつまでも春がやって来ない気がして、風景の中に春を見つけようとしていました。
f0147858_15204685.jpg
f0147858_15214899.jpg
テングチョウの現れた山は間伐され、森は少し明るくなっていました。
f0147858_15221878.jpg
そうよ、明るい森はたくさんの生命を育むの・・とヤマガラちゃん。
f0147858_1525524.jpg
アセビがあちこちで白い花を咲かせていました。
f0147858_15255827.jpg
この池にいるカルガモ、今年は雛が見れるかも?
f0147858_15281622.jpg
静かな森に聞こえるシジュウカラの鳴き声。

昨年、福島にバードウォッチングに行ったとき森の管理センターで、展示物を見ていると
外から入ってきたひとりの女性が「ここの入口でペチャパイ、ペチャパイって鳴いてる鳥はなんですか?」と聞いてこられたのです。
レンジャーさんがその質問に対して「シジュウカラです」と答えました。

しばらくしてから、私と友達は「今、ペチャパイって言わなかった?」「そう聞こえたよね」
「でも、レンジャーさん普通に答えたね」「ペチャパイで、よくわかったね」
「わたし・・思わず、その女性の胸を見てしまった」「わたしも」(´▽`*)(ここ、笑うとこよ)
そう聞こえなくもない・・か
それ以来、どうしてもシジュウカラの鳴き声が「ペチャパイ」って聞こえてしまうわたしでした^^;
by sizeninoti | 2011-03-29 15:56 | 野鳥

テングチョウ

お弁当を持って、久しぶりに山へ行きました。
歩けるのかな?と思っていたけど、腐葉土でふかふかになったゆるい斜面の道もどんどん上って行けました。
土曜日、そして日曜日となんだかすべてが悲しくて、頭がフラフラして・・予定を全部キャンセルしてリビングでずっと横になって過ごしていました。もう、動けないかと思うくらい弱ってしまって^^;
いけませんねぇ~~~でも、気持ちを切り替えて元気になりましたよ^^
今日、晴れたら鳥さんに逢いに行こうと思っていました。そこで、このテングチョウに出会いました。ヒラヒラ飛んで、すぐに地面にとまりました。森にすむ蝶です。
f0147858_16524788.jpg
頭の形を見てください、天狗の鼻みたいに頭の先が出ているでしょう。
翅が破れているように見えますが、そういう形の翅です。
f0147858_1654367.jpg
藪の中から見つめるホオジロの雌
f0147858_16551483.jpg
ハシブトガラス
太いくちばしとモヒカン頭が特徴です。カァーと鳴かないで喉のところでモゴモゴと言っていました。
初めは山の中で工事のおじさんが話していると思っていたのですが、良く見ると頭の上でこのカラスが喋っていました。
好奇心があるようで、近くまで来るので頭をつつかれるのかな?とちょっと思いました(^ー^* )フフ♪
f0147858_16555852.jpg
f0147858_1824855.jpg
マンサクの花が最後の光を放っています。
by sizeninoti | 2011-03-28 18:28 |

梅写真

今日はexblogの不具合で画像がなかなかアップされません。
このエントリーの更新できるのかどうかわかりませんが・・
f0147858_1635074.jpg
f0147858_1871788.jpg
今日の新聞にもあったように海外からの留学生の帰国が増えています。私の娘の友達の留学生も春休みで帰国しているそうですが、日本に戻って来れるかどうかわかりません。
日本の原発のニュースが正しく報じられていなければ、家族に止められてこちらに戻って来れないでしょう。
先生も今、ドイツに帰国していますが、ドイツでは日本全体が危険という報道がされているので先生が戻って来るのかどうかわかりません。
しばらく日本は海外からの観光客もなくなり、観光業も低迷して・・・あまりいい考えが浮かびません。
時間を元に戻したいです。それができたらどんなにいいでしょう。
唯一の被爆国であり核を持たないと約束した日本が、原発事故で放射能の危険にさらされるという・・なんと皮肉なことでしょう。
私がここで嘆いても何も解決しないですからやめましょう。
冷静に見て、そしてこのいろいろな苦難をなんとかして乗り越えられるよう祈り、頑張っていくよりほかはありません。 よし!頑張ろう。
by sizeninoti | 2011-03-25 18:03 | 花の旅

カラー

あるイベントに出かけていきました。NPO法人が主催するフリーマーケット。カラーセラピーやアロマハンドトリートメントを初めて受けました。
カラーセラピーとは?
12本のカラーボトルから気になる色を選んで心の状態を読みといて行きます。
自分では気づいてない心の状態
私が一番に選んだ色はアサギ色、これは「滞っているものを流す」という意味があり、肩が凝っているときとか・・何か気になることがあって、それをすっきりさせたい時だそうです^^
もちろん、肩は凝ってます!このところひどく凝ってきています。
f0147858_1714456.jpg
f0147858_17152537.jpg
f0147858_17153648.jpg
f0147858_17154963.jpg
柴犬ちゃん、今日飼い主さんの知人が一時預かりしてくれることになって関東方面に旅だったそうです。
広島ではほんのわずかな期間の預かりとなったので、我が家で預かる前に行ってしまいました。
どこに行っても幸せでいてくれるなら・・ちょっとホッとしました。・・が、娘はがっかりしたもようです。

今日のイベント会場となったお友達のお店で、手作り作家さんや、主婦、各種団体が一緒に大規模なチャリティのフリーマーケットをこの町でやりましょうよ。という話しになりました。
しかし、そういう大きな企画は中心になってやっていただける専門家が必要です。
そこで、目の前に現れたNPO法人で活動されているHさん。Hさんはイベント企画やコミニュニティサポートのスペシャリストです。
私たちも頑張るので、是非実現させましょうということになりました。さしあたって何をすればいいのか・・自分で考えて行動できないわたしは困ります。とりあえず、今日ははじめてお話ししたHさんと似顔絵入りの名刺交換して各自いろいろな所に協力要請をする必要があることを確認して終わりました。
まだ何も始まっていないのですが、とにかく自分にもできる何かを見つけた気がします。
カラーセラピー(10分¥500)の予約をしたことが、こういう展開になりました。
by sizeninoti | 2011-03-24 18:43 | 花の旅

三隅公園の梅林

先輩に誘ってもらって、浜田市の三隅梅林へ行って来ました。
途中、北広島町付近で雪が降って来たのでどうなる事かと思ったら、三隅は晴れていました。
桃の花、梅の花が満開でした。梅林があるのは高い丘の上で、梅の木の向こうに日本海が見えます。
空気が澄んで、小鳥のさえずりも聞こえるのどかな場所です。
f0147858_19172937.jpg
f0147858_19175814.jpg
f0147858_19182813.jpg
f0147858_19195676.jpg
いいお天気で、梅の花がきれいすぎてこの時期で、少し切なかったけれど
冷たい空気が気持ち良くてどこまでも歩いていけそうでした。
by sizeninoti | 2011-03-23 19:49 | 花の旅

庭の花と野鳥の巣箱

午後から少しずつ天気が良くなって来ました。
今年は庭の馬酔木(アセビ)の花がたくさん咲きました。
開く花ではないので、満開っていう感じはないですね
f0147858_1538585.jpg
水仙もやっと咲き始めました。
f0147858_15385412.jpg
私たちは日本は恵まれた国と思っていました。
朝、めざめた時に今起こっていることが全部夢では無いのか?そうだったらよいのに・・といつも思います。

でも、暗くなってちゃいけないですね。元気を出していきましょう。
ヤマガラが新しい巣箱の入口をつついているのを動画に撮ることができました。

今は警戒心が強いです。
部屋の奥から400㎜ズームレンズをめいっぱいに望遠にして撮っています。
by sizeninoti | 2011-03-22 17:07 |

山野草

バイカカラマツ(4月~5月)
写真を撮りに出かけていないので、昨年の春に撮影したバイカカラマツを・・・
繊細でとっても可愛い花です。バイカカラマツは北アメリカ産なので、節分草のように自生地はなく撮影したのは植物園です。
今日は柴犬ちゃんを受け入れるために用意したサークルを組み立ててもらいました。後はデッキに囲いを作って安心できる居場所を用意するだけです^^
f0147858_20115114.jpg
f0147858_2012620.jpg
f0147858_20122358.jpg
f0147858_20123744.jpg

広島市に続いて、広島県も個人からの被災地への救援物資の受付を行う事になりました。
情報はこちらです。

明日は曇り、明後日から晴れ間もみられるみたいですね。
お天気は良い方が気持ちも明るくなります。青い空がみたいです。
by sizeninoti | 2011-03-21 21:06 |

野鳥の森

私の好きな鳥さんの写真です。
f0147858_19285797.jpg
光のシャワーが降り注ぐ森
f0147858_19243059.jpg
若葉の頃のエナガ
f0147858_19244414.jpg
桜の枝で囀るウグイス
日本全体が少しずつだけど、明るくなっていこうとしています。
被災した方から「頑張りましょう」という言葉が聞けるようになりました。
一緒に頑張りましょうね。

わたしの思い
by sizeninoti | 2011-03-20 19:57 | 野鳥

いっぱいの梅

縮景園の梅の美しさは心に沁みます。
今日はNPO法人犬猫みなしご救援隊の本部に行って来ました。
被災したペットの保護活動をいち早く始めた団体です。
今回の大震災で被災してこちらに避難してこられた方のペットの一時預かりも引き受けています。
私は福島から市営住宅に入居されたある家族のペット(柴犬)に会いに行って来ました。
f0147858_21573650.jpg
f0147858_21575084.jpg
f0147858_2158640.jpg
我が家には4年前まで柴犬がいました。
みなしご救助隊の犬猫譲渡センターも保護している犬猫が多くて、この柴犬に関しては一時預かりをしてくれるホストファミリーを募集しています。
家族と話し合って、我が家で一時預かりに協力しようかと考えています。

柴犬ちゃんは雄で7歳です。会いに行くとタイルが貼られた小さな部屋にゲージに入れられて不安そうにしていました。
地震のショック、飼い主と離された淋しさ、知らない場所につれて来られて不安なのは当たり前ですね・・今はまだ緊張していて、落ち着くまではゲージからも出せないとのこと・・・
わたしを見て、一瞬喜びました。もしかしたら飼い主が迎えに来てくれたと思ったのかも知れません。
犬にも心があります。被災した犬も大きなショックを受けているから、我が家で預かったのならできるだけ傷ついた心を癒してあげたいと思います。

私たちになついてくれるといいです。しばらく犬を飼っていないので少し不安もあります。でも、早くあの子を幸せにしてあげて被災した飼い主さんを安心させてあげたいです。そういう気持ちだけはあるのですが、上手くいってくれるといいです・・

犬猫譲渡センターのようすは可部ブログをご覧ください。
by sizeninoti | 2011-03-19 22:54 |

ハーブとアロマテラピー 自然香房ふるここの店主のブログです


by まなめ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る